BraveブラウザとbitFlyerアカウントの連携で仮想通貨BATが貯まる【使うだけで仮想通貨をゲット】

BraveとbitFlyerの連携で仮想通貨BATが貯まる仮想通貨(暗号資産)

Braveブラウザとは、次世代の高速ブラウザです。

公式サイトによると「Chrome, Safariなど従来のブラウザと比較し2~8倍高速にページを読み込みます。」とのこと。

実は私は、Braveブラウザを1年くらい前に知ってから、Chromeから乗り換えて、ずっと使っています。

ある使い方があまりに便利なので、このブログでも紹介しようと思っていましたが、あまり拡がってしまうとその使い方ができなくなると嫌なので、正直ちょっと躊躇していました。

でも、今回、bitFlyerとの連携することで、Braveブラウザ上で配信される広告を閲覧すると、翌月5日に報酬として仮想通貨BATをもらえるようになったことから、紹介しないとみんなが機会損失になると思い、紹介することにしました。

この記事では、BraveブラウザとbitFlyerアカウントの連携方法、報酬(BAT)の反映時間・どのくらいもらえるのかを解説します。

Braveブラウザのダウンロードはこちら

5月13日(木)から始まった「連携完了で1,000円分のBATプレゼント」キャンーペーンは、想定を上回る反響のため、5月14日(金)午後11時59分をもって終了しました。(私は翌日連携しようと思っていたら終了していました)

ただし、連携しておくと、仮想通貨BATを毎月受け取れるので連携しておくことをオススメします。

Braveブラウザとは?YouTubeが広告なしで見れる?

Braveブラウザとは、次世代の高速ブラウザで、Chrome, Safariなど従来のブラウザと比較し2~8倍高速にページを読み込みます。

難しい設定はなく、インストールするだけですぐに使えます。

Braveのいちばんの特徴は、自動的に広告をブロックしてくれることです。

BraveブラウザでYouTubeが広告なしで見れる

私がChromeをやめ、Braveブラウザを使っているいちばんの理由が、無料でYouTubeが広告なしで見れることです。

通常、YouTubeを広告なしやバックグラウンド再生するには、有料のYouTube Premium(1,180/月)に登録しなければいけません。

しかし、Braveブラウザを使うと、自動で広告をブロックしてくれるため、なんとYouTubeも広告なしで見れます。しかも、バックグランド再生もできます!

私はもともとYouTubeをめっちゃ見るので、広告をスキップするのが面倒で、YouTube Premiumに課金しようかと思っていたくらいです。

なので、BraveブラウザでYouTubeが広告なしで見れるのを知ってから手放せません。

YouTubeは広告で成り立っているため、いつ対策されるかわかりませんが、いまのところは広告なしで使えています。(2021年5月15日現在)

Braveブラウザを使うだけで仮想通貨BATが貯まる

Braveブラウザを使ってブラウジングするだけで、仮想通貨BATがもらえます。

bitFlyerアカウントをBrave Rewardsに連携し、Braveブラウザ上で配信される広告を閲覧すると、翌月5日に報酬としてBATをbitFlyerアカウンで受け取ることができます。

受け取ったBATは、bitFlyerで売却し日本円に換金できます。

つまり、インターネットを閲覧するだけで報酬(お金)がもらえるという画期的なシステムなのです。

Braveブラウザは速くて、広告をブロックしてくれて、仮想通貨までもらえるので使わない手はありません。

BraveブラウザとbitFlyerアカウントの連携方法

Braveブラウザを使って仮想通貨BATをbitFlyerアカウンで受け取れるように連携方法を説明します。

Brave Rewardsの設定ページを開きます。右上のメニュー(3本線)から「Brave Rewards」をクリックするか、設定から上メニューの「Brave Rewards」をクリックします。

Brave_Rewards

続いて「ウォレットを認証」をクリックします。

ウォレット認証の説明がポップアップで表示されるので、「ウォレットを認証」をクリックします。

Brave_Rewards

bitFlyerのログイン画面が表示されるので、ログインまたはbitFlyerアカウントを持っていない場合はアカウントを作成しましょう。

Brave_Rewards_bitFlyer

「Brave Browser に bitFlyerアカウントの利用を許可しますか?」と表示されるので、「許可する」をクリックします。

Brave_Rewards_bitFlyer

Brave Rewardsに戻り「ウォレットが認証済み」となっていることが確認できます。

Brave_Rewards_bitFlyer

以上でBraveブラウザとbitFlyerアカウントの連携が完了しました。

Braveブラウザ上で広告を閲覧すると、翌月5日に報酬として仮想通貨BATをbitFlyerアカウントで受け取ることができます(広告主が支払う費用の約70%が報酬)。

Brave Rewardsで報酬の受け取り方

Brave Rewardsでの報酬の受け取り方も見ておきましょう。

報酬が貯まると、Brave Rewardsの画面に「Adsから得た報酬はこちらです!取得」ボタンが表示されるので、「取得」をクリックします。

Brave_Rewards_bitFlyer

人間であることを証明するため、Braveのロゴを三角形にドラッグ&ドロップします。

Brave_Rewards_bitFlyer

「広告報酬を獲得しました!」と表示されます。「OK」をクリックします。

Brave_Rewards_bitFlyer

報酬が反映されました。

Brave_Rewards_bitFlyer

広告閲覧報酬として、3.750 BAT(4.46 USD)を受け取りました。

4.46 USDは、487円相当です。(2021年5月15日現在)

普通にブラウザを使っているだけで、お金をもらえるなんてすごいですね!

広告を見るだけでもらえるにしては、結構大きな金額です。

広告報酬を獲得したあと、「ウォレットが認証済み」の下の数字がいったん「3.750 BAT」になったのですが、その後「0.000 BAT」になりました。(2021年5月15日現在)

Brave_Rewards_bitFlyer

bitFlyerアカウントに反映されるまでにしばらく時間がかかるようです。反映されるまでの時間がわかり次第、追記します。

bitFlyerアカウントへBrave Rewardsの報酬(BAT)が反映されるまでの時間は?

bitFlyerアカウントへBrave Rewardsの報酬が反映されるとメールが届きます。

【bitFlyer】Brave_Rewards_での報酬を受け取りました

bitFlyerにログインすると、資産に仮想通貨BATが反映されていました。

仮想通貨ビットコイン(Bitcoin)の購入_販売所_取引所【bitFlyer(ビットフライヤー)】

5月15日にBraveブラウザとbitFlyerアカウントを連携し、報酬を取得しました。

5月18日にbitFlyerアカウントにBrave Rewardsでの報酬(BAT)が反映されたので、3日程度でbitFlyerアカウントに反映されることがわかりました。

5月にもらえた広告閲覧報酬は、4.25 BAT(日本円換算で510円)でした。

ただブラウザを使っているだけでもらえる報酬としては、結構おいしいのではないでしょうか?

毎月これくらいの金額がノーリスクで入ってくるのは嬉しいですね。

将来BATが値上がりしてくれれば、もっと価値が上がるかもしれません。

Brave Rewardsで毎月どのくらい報酬(BAT)がもらえるの?

Brave Rewardsで毎月どのくらい報酬がもらえるのか気になりますよね。

私の場合、以下が今月のこれまでの推定収益です。(2021年5月15日現在)

Brave_Rewards_bitFlyer

4.758 BAT(5.80 USD)は、約634円です。5月のちょうど半分くらいでこの金額なので、1か月で約1,200円くらいと予想できます。

1年だと約15,000円くらいの報酬になる予想です。

ただブラウザを変えるだけで、何もしなくても毎年15,000円がもらえると考えるとお得すぎますね!

あくまで今月前半の推定報酬を元にした予想ですが、いずれにせよリスクはないので、Braveブラウザは使わないと損です。

Brave Rewardsの報酬履歴

Brave Rewardsで実際に受け取った報酬(BAT)の履歴を公開します。

bitFlyer アカウントへ反映されたBrave Rewards でのチップ(BAT)の履歴は以下のとおりです。

日時通貨数量
2021/05/18 12:37:01BAT3.75
2021/05/18 17:36:36BAT0.5
2021/06/08 05:23:39BAT2.58835195
合計6.83835195

5月は仮想通貨の大暴落でBATの価格が下がってしまいましたが、6.83835195 BAT(日本円換算で約509円)の報酬を得ることができました。(2021年6月8日現在)

まとめ

BraveブラウザとbitFlyerアカウントの連携方法を解説しました。

Braveブラウザを使うメリットは以下のとおりです。

  1. ページ読み込みが速い
  2. 広告やトラッカーをブロックしてくれる
  3. 無料でYouTubeを広告なしで見れる
  4. 使うだけで仮想通貨BATが貯まる
  5. bitFlyerアカウントで受け取ったBATは、売却して日本円に換金できる

私がこれまでBraveブラウザを使っていた理由は、主に3番目の「無料でYouTubeを広告なしで見れる」という理由でした。

これだけでも十分に使うメリットがあったのですが、今回さらにbitFlyerアカウントの連携で仮想通貨BATがもらえるようになりました。

BATは売却して日本円に換えるもよし、保有して値上がりを期待するもよし。

仮想通貨をこれから始めてみたい人も、Braveブラウザを使うだけで、ノーリスクで仮想通貨BATを入手できるのでオススメです。

Google Chromeを元に作られているので、Chromeを使っている人ならまったく違和感なく使えます。

まだBraveブラウザを使ったことがない人はぜひ使ってみてください。

Braveブラウザのダウンロードはこちら

2021年現在、オススメの仮想通貨取引所は以下です。

ビットコインFX(レバレッジ取引)をするなら、「Bybit」がオススメです。

\取引体験やキャンペーンでボーナスをゲット!/

Bybitの紹介コードが必要な方は、紹介コード「6BoK7」をお使いください。

上のリンクから登録の場合は、紹介コードを入力しなくても大丈夫です。

キャンペーンやボーナスの内容は時期によって異なります。

アルトコイン現物やDeFiで注目の取引所トークンBNBの取引なら「Binance」がオススメです。

招待ID(招待リンク)が必要な方は「20768625」をご利用ください。

上記のリンクをクリックした場合、自動で入力されます。

ビットコイン・アルトコインの先物や独自のレバレッジトークン、取引所トークンFTTなど、豊富な商品が魅力の「FTX

手数料5%割引を受けたい方は、紹介コード(Referral code)「2987466」をお使いください。

上のリンクをクリックし、登録画面で割引が適用されていることをご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました