ビットコイン・ピザ・デー(5月22日)にbitFlyerでピザを注文してビットコインをもらう方法

ビットコイン・ピザ・デー_ピザを買ってBTCをもらう方法仮想通貨(暗号資産)

5月22日は「ビットコイン・ピザ・デー」というのを知っていますか?

「ビットコイン・ピザ・デー」とは、2010年5月22日に世界で初めてビットコイン決済が行われたことを記念してお祝いする日のことです。

このときビットコイン1万枚と交換されたのは、ピザ2枚でした。

現在のビットコイン1枚の価格は約400万円なので、1万BTCの価値はなんと400億円です。(2021年5月22日現在)

そのときピザを売った代金をそのまま持っておけば、11年後には400億円になったというのはなんとも夢のある話ですね。

この初めてビットコインがピザと交換された日を記念して、毎年5月22日は「ビットコイン・ピザ・デー」としてお祝いされています。

そんな「ビットコイン・ピザ・デー」にピザを注文してビットコインをもらう方法があります。

それは、bitFlyerの「ビットコインをもらう」というサービスを利用することです。

この記事では、bitFlyerの「ビットコインをもらう」でピザを注文してビットコインをもらう方法を解説します。

bitFlyerの「ビットコインをもらう」でピザを注文してビットコインをもらう方法

bitFlyerの「ビットコインをもらう」とは、ネットショッピングや旅行予約、サービス登録をbitFlyer経由で行うことで、ビットコインがもらえるサービスです。

ハピタスなどのポイントサイトのビットコイン版と考えるとわかりやすいかもしれません。

クレジットカードや証券会社の口座開設など、1件で1万円分以上のビットコインがもらえる案件もあります。

その中に、「ピザハットオンライン」や「ドミノ・ピザ」も取扱いがあり、ピザの購入でビットコインがもらえるのです。

それぞれどれくらいビットコインがもらえるのか比較してみましょう。

ピザハットオンラインドミノ・ピザ
ビットコイン商品価格の1.8%相当商品価格の2.4%相当
成果対象商品購入商品購入
獲得時期最短90日翌月末以降

たとえば、5,000円分のピザを買った場合、ピザハットオンラインなら90円相当、ドミノ・ピザなら120円相当のビットコインがもらえます。

いまは小さな金額かもしれませんが、最初にピザと交換したビットコインのように将来大きく価値が上がるかもしれないので楽しみですね。

bitFlyerの「ビットコインをもらう」でピザを注文する手順

bitFlyerにログインし、左メニューから「ビットコインをもらう」をクリックします。

ビットコイン・ピザ・デー_bitFlyer_ビットコインをもらう

画面をスクロールするか、検索窓に「ピザ」と入力して、広告をクリックします。

ビットコイン・ピザ・デー_bitFlyer_ビットコインをもらう

ポップアップで広告が表示されるので、「ビットコインをもらう!」ボタンをクリックします。

ビットコイン・ピザ・デー_bitFlyer_ビットコインをもらう

外部サイトに移るので、ピザを注文します。

ビットコイン・ピザ・デー_bitFlyer_ビットコインをもらう

以上で完了です。後日、ビットコインが付与されます。

ビットコインじゃなく現金が欲しい場合

bitFlyerを経由してピザを買うとビットコインがもらえますが、ポイントサイト経由なら現金に交換できるポイントをもらうことが可能です。

ハピタスの場合、以下のポイントがもらえます。

ビットコイン・ピザ・デー_ハピタス_ポイントを貯める
  • ドミノ・ピザ 4%
  • ピザハットオンライン 7%

なんとピザハットオンラインでは7%もポイントがもらえるんですね。

5,000円分のピザを買った場合、ドミノ・ピザなら200円分、ピザハットオンラインなら350円分のポイントがもらえます。

「ビットコイン・ピザ・デー」でピザを買って現金をもらいたい場合は、ポイントサイトを経由するとよいでしょう。

\楽天市場やYahoo!ショッピングの買い物でポイントが貯まる!/
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスはポイントサイトで登録無料。アフィリエイトだけでなく、楽天やYahoo!で自分で買い物するときもポイントが貯まるので使わないと損です。

まとめ

「ビットコイン・ピザ・デー」にbitFlyerでピザを注文してビットコインをもらう方法を解説しました。

「ビットコイン・ピザ・デー」は、2010年5月22日にビットコイン初めて決済に使われたのを祝う記念日です。

ピザ2枚と交換されたビットコイン1万枚は現在の価値に直すと約400億円です。

「ビットコイン・ピザ・デー」にただピザを買うだけでなく、bitFlyer経由ならビットコイン、ハピタス経由なら現金に交換できるポイントがもらえます。

せっかくなので、今年もお得に「ビットコイン・ピザ・デー」をお祝いしましょう!

仮想通貨取引所 おすすめランキング【2022年】

2022年現在、おすすめの仮想通貨取引所を紹介します。

Bybit(バイビット)

Bybit(バイビット)」は、使いやすく取引銘柄数も多い仮想通貨取引所です。

仮想通貨の取扱銘柄数は153種類。(2022年9月12日現在)

現物取引、デリバティブ取引、資産運用などができる総合的な仮想通貨のプラットフォームです。

新規上場トークンをBITで購入できるローンチパッド、ステーキングで新トークンを獲得できるローンチプールもあります。

本格的に仮想通貨の取引や資産運用をしたい人にオススメです。

\こちらから登録でボーナスをゲット!/

Bybitの紹介コードが必要な方は、紹介コード「992」をお使いください。

上の紹介リンクをクリックすると、紹介コードが自動で入力されます。

Binance(バイナンス)

Binance(バイナンス)」は、世界最大の仮想通貨取引所です。

仮想通貨の取扱銘柄数は534種類。(2022年9月12日現在)

現物、マージントレード、デリバティブなど多彩な取引ができます。また、ローンチパッド、ローンチプール、ステーキング、ファーミングなど、様々な収益を得ることができます。

世界最大の取引量を誇る取引所なので、仮想通貨投資をするならまず登録しておきましょう。

\世界最大の仮想通貨取引所/

Binanceの招待IDが必要な方は、招待ID「20768625」をお使いください。

上記の招待リンクをクリックすると、招待IDが自動で適用されます。

GMOコイン

GMOコインは、GMOインターネットグループの日本国内の仮想通貨取引所です。

日本円、仮想通貨(暗号資産)の入出金手数料が無料

簡単に仮想通貨の取引ができる販売所の他に、手数料が安い取引所もあります。

つみたて暗号資産、貸暗号資産、IEOなどのサービスもあります。

日本の大手企業を親会社に持つ国内の仮想通貨取引所なので安心です。

\日本円・暗号資産の入出金手数料が無料!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました