Zaifコイン積立を6か月した結果。やめる解約方法【仮想通貨投資の実績】

投資

Zaifコイン積立を2018年2月から8月までの6か月間した実績はどうだったのか? 結果をまとめます。

また、Zaifコイン積立の解約方法についても解説します。

Zaifコイン積立を6か月続けた実績

Zaifコイン積立を6か月続けた結果、資産がどうなったか、その実績を紹介します。(9月8日現在)

2018年2月27日お引き落とし分の結果

  • お引き落とし金額 15,375円
  • 手数料 375円
  • BTC買付合計 5000 円 ⇒ 時価評価額 4239 円
  • XEM買付合計 5000 円 ⇒ 時価評価額 1939 円
  • ETH買付合計 5000 円 ⇒ 時価評価額 2306 円
  • 合計:15,375円 ⇒ 8,484円(-6,891)

2018年3月27日お引き落とし分の結果

  • お引き落とし金額 10,250円
  • 手数料 250円
  • BTC買付合計 4000 円 ⇒ 時価評価額 3077 円
  • XEM買付合計 3000 円 ⇒ 時価評価額 880 円
  • ETH買付合計 3000 円 ⇒ 時価評価額 1124 円
  • 合計:10,250円 ⇒ 5,081円(-5,169)

2018年4月27日お引き落とし分の結果

  • お引き落とし金額 10,250円
  • 手数料 250円
  • BTC買付合計 4000 円 ⇒ 時価評価額 3296 円
  • XEM買付合計 3000 円 ⇒ 時価評価額 1097 円
  • ETH買付合計 3000 円 ⇒ 時価評価額 1046 円
  • 合計:10,250円 ⇒ 5,439円(-4,811)

2018年5月28日お引き落とし分の結果

  • お引き落とし金額 10,250円
  • 手数料 250円
  • BTC買付合計 4000 円 ⇒ 時価評価額 3994 円
  • XEM買付合計 3000 円 ⇒ 時価評価額 1687 円
  • ETH買付合計 3000 円 ⇒ 時価評価額 1364 円
  • 合計:10,250円 ⇒ 7,045円(-3,205)

2018年6月27日お引き落とし分の結果

  • お引き落とし金額 10,250円
  • 手数料 250円
  • BTC買付合計 4000 円 ⇒ 時価評価額 3579 円
  • XEM買付合計 3000 円 ⇒ 時価評価額 1866 円
  • ETH買付合計 3000 円 ⇒ 時価評価額 1481 円
  • 合計:10,250円 ⇒ 6,926円(-3,324)

2018年7月27日お引き落とし分の結果(9月7日買付け分まで)

  • お引き落とし金額 10,250円
  • 手数料 250円
  • BTC買付合計 3741 円 ⇒ 時価評価額 3641 円
  • XEM買付合計 1870 円 ⇒ 時価評価額 1787 円
  • ETH買付合計 3741 円 ⇒ 時価評価額 2858 円
  • 合計:9,352円 ⇒ 8,286円(-1,066)

2018年2月〜7月お引き落とし分の実績結果

引き落とし月引き落とし金額時価評価額
2月15,375円8,484円(-6,891)
3月10,250円5,081円(-5,169)
4月10,250円5,439円(-4,811)
5月10,250円7,045円(-3,205)
6月10,250円6,926円(-3,324)
7月9,352円8,286円(-1,066)
合計65,727円41,261円(-24,466)

まさかの、全部の月で資産がマイナスになっていました。

いや、薄々気づいてはいたのですが、見ないようにしていたことに気がつきました。

  • 「相場は上がったり下がったりしているから、下がった時点で買っている月は儲かるはず」
  • 「仮想通貨は、また上がるから、最低1年は積立しよう」

と、なんの根拠もない考えから、減っている資産状況をできるだけ、見ないようにしていたのです。

しかし、まさか、すべての月で投資した金額がマイナスになっているのは、予想以上でした。

このまま、なんの考えもなしに積立を続けたとしても、投資の力は身につかないし、ますます資産を減らすだけだろうと思い、積立をやめることに決めました。

Zaifコイン積立をやめる解約方法

Zaifコイン積立をやめる方法は2種類あります。

  • コイン積立の解約ページから解約する
  • 毎月の購入金額を0円に設定して、一時停止中にする

それでは、2つの方法を見ていきましょう。

コイン積立の解約ページから解約することができます。解約すると、口座情報・積立金額の設定は削除され、以降のお引き落としは行われなくなります。

もしくは、「毎月の購入金額の設定変更」で、購入金額を0円にすることでも、積立をやめる(一時中断)することができます。

Zaifコイン積立のページの「コイン積立設定」⇒「毎月の購入金額の設定変更」をクリックします。

毎月の購入金額をすべて0円にして、「設定変更を保存する」をクリック。

こうすることで、次回お引き落とし予定のところに、「お引き落とし一時停止中」と表示され、次回お引き落としと積立は行われません。

以上、Zaifコイン積立を解約するか一時停止にして、積立をやめる方法を説明しました。

仮想通貨のその他の損失

Zaifコイン積立以外にも、3つの取引所で30,000円ずつ、ビットコイン、イーサリアム、リップル、ネムを買っていました。

その損失は、以下のとおりです。

  • bitFlyer 30,000円入金 ⇒ BTC購入 ⇒ 総資産 12,749円(58%マイナス)
  • coincheck 30,000円入金 ⇒  XRP購入 ⇒ 総資産 5,712 円(81%マイナス)
  • Zaif 30,000円入金 ⇒ BTC・ETH・XEM購入 ⇒ 総資産 8,185円(73%マイナス)

90,000円投資して、26,646円になったので、-63,354円です。

Zaifコイン積立の損失-24,466円と合計すると、仮想通貨全体で、-87,820円です。

勉強のためとはいえ、これだけ損をしていても、見て見ないフリをしてほったらかしていたことは反省しなければいけません。

まとめ

Zaifコイン積立を6か月してみた実績と、Zaifコイン積立をやめる解約方法を説明しました。

2018年になって仮想通貨が暴落して、なんとなく損をしているのはわかっていましたが、ちゃんと計算するのが怖くて、見ないようにしていました。

そして、積立投資は「高いときは少ししか買わず、安いときは多く買うので、長い目で見れば損をしない」ということを、都合良く解釈して、損失が出ていることに向き合ってきませんでした。

その結果、毎月投資した金額が減っていっているのに、なかなか積立をやめることができませんでした。

今後は、このようなことがないよう、数字を確認すること、いまやっていることが本当に正しいのか考えること、を怠らないようにしようと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました