Coinbaseの口座開設・登録方法(時間)|ビットコインを1,097円分もらう方法【日本上陸】

Coinbaseが日本上陸!口座開設方法を解説仮想通貨(暗号資産)

世界最大規模の仮想通貨取引所「Coinbase(コインベース)」が2021年8月19日(木)から日本でサービスをスタートしました。

Coinbaseは、2012年にアメリカ・サンフランシスコで創業。現在は100カ国以上で暗号資産の購入、売却、管理を行うことができる暗号資産取引所を運営しています。

Coinbaseは創業以来一度もハッキングされたことがないことでも有名です。

2021年にはNASDAQに上場して話題になりました。

日本でのサービス開始時には、5つの主要暗号資産、BTC(ビットコイン)、ETH(イーサリアム)、LTC(ライトコイン)、BCH(ビットコインキャッシュ)、XLM(ステラー)を売買することができます。

この記事では、Coinbaseの口座開設・登録方法・口座開設にかかった時間について解説します。

\こちらから登録して暗号資産を売買すると、ビットコインを1,097円分もらえる!/

Coinbaseの口座開設・登録方法

Coinbaseの公式サイトにアクセスし、メールアドレスを入力し、「口座開設」をクリックします。

Coinbaseの口座開設・登録方法

「姓」「名」「パスワード」を入力し、利用規約とプライバシーポリシーの同意にチェックを入れ、「口座を開設する」をクリックします。

Coinbaseの口座開設・登録方法

メールアドレスの認証を行います。登録したメールアドレス宛に届いたメール本文の「メールアドレスの認証」をクリックします。

Coinbaseの口座開設・登録方法

二段階認証を設定します。携帯電話番号を入力し、「コードを送信する」をクリックします。

Coinbaseの口座開設・登録方法

携帯番号宛に送信された7桁のコードを入力し、「送信」をクリックします。

Coinbaseの口座開設・登録方法

確認事項の4項目にチェックを入れ、「送信」をクリックします。

Coinbaseの口座開設・登録方法

本人確認を行います。本人確認書類の記載通りに入力して、「送信」をクリックします。

Coinbaseの口座開設・登録方法

「Coinbaseの利用目的」「主な資金源」「就業状況」を選択し、「次へ」をクリックします。

Coinbaseの口座開設・登録方法

「投資可能な資産額」「暗号資産の取引経験」を選択し、「次へ」をクリックします。

Coinbaseの口座開設・登録方法

続いて、本人確認書類を認証します。「続ける」をクリックします。

Coinbaseの口座開設・登録方法

「続ける」をクリックします。

Coinbaseの口座開設・登録方法

QRコードが表示されるので、QRコードをスマートフォンでスキャンして、本人確認を行います。

Coinbaseの口座開設・登録方法

以下、スマホの画面で本人確認を行います。本人確認書類を選択(2021年8月19日現在は、運転免許証のみ)し、「注意事項を確認しました。」にチェックを入れ、「次へ進む」をクリックします。

Coinbase_本人確認

運転免許証の表面を撮影します。「撮影開始」をクリックし、撮影します。

Coinbase_本人確認書類_運転免許証・表面

運転免許証を斜め上から撮影します。「撮影開始」をクリックし、撮影します。

Coinbase_本人確認書類_運転免許証・表面・斜め上から

運転免許証の裏面を撮影します。「撮影開始」をクリックし、撮影します。

Coinbase_本人確認書類_運転免許証・裏面

顔正面を撮影します。「撮影開始」をクリックし、撮影します。

Coinbase_本人確認_顔正面

首振りの撮影をします。「撮影開始」をクリックし、撮影します。

Coinbase_本人確認_首振り

これでスマートフォンでの本人確認は完了です。

PCに以下の画面が表示されます。

Coinbase_本人確認_完了

情報を認証中です

認証が完了し次第、メールでお知らせします。最長で24時間かかる場合があります。

認証が完了してメールが届くのを待ちましょう。

Coinbaseの口座開設にかかった時間

Coinbaseの口座開設にかかった時間について解説します。

  • 本人確認書類・顔写真の撮影が終わる(21:48)
  • 「投資する準備が整いました!」とメールが届く(11:06)

Coinbaseの口座開設手続きが終わってから、取引ができるようになるまでにかかった時間は、約13時間18分でした。

Coinbaseにログイン

「投資する準備が整いました!」という件名のメールが届いたら、メール本文の「Coinbaseにサインイン」をクリックして、ログインしましょう。

Coinbaseにログイン

「メールアドレス」「パスワード」を入力し、「ログイン」をクリックします。

Coinbaseにログイン

携帯電話に送信された7桁のコード(二段階認証コード)を入力して、「認証する」をクリックしてログインします。

ログインが完了すれば、Coinbaseのホーム画面が表示されます。

Coinbaseにログイン

Coinbaseに口座開設して、1,097円分のビットコインを受け取ろう!

Coinbase_–_ビットコインで¥1_097を獲得する機会へのご招待です

Coinbaseに口座開設する際、以下のリンクから登録することで、暗号資産を¥10,974以上売買すると、ビットコインを1,097円分もらえます。

普通にGoogleの検索結果のCoinbaseのサイトから登録した場合はもらえなくて損をするので、他の人のでもいいので、必ず招待リンクから登録するようにしましょう!

\こちらから登録して暗号資産を売買すると、ビットコインを1,097円分もらえる!/

「学んで獲得」でクイズに答えて仮想通貨をゲット!

Coinbaseの「学んで獲得」では、ビデオを見て仮想通貨のことを学んで仮想通貨をもらえるコンテンツもあります。やり方は、以下の記事をご覧ください。

まとめ

この記事では、Coinbaseの口座開設・登録方法について解説しました。

必要な手順は以下のとおりです。

  1. メールアドレスの登録
  2. 本人確認情報の入力
  3. 本人確認書類(運転免許証)・顔の撮影

Coinbaseは、2021年にNASDAQに上場した、アメリカの大手仮想通貨取引所です。

日本でのサービス開始に際しては、5つの主要暗号資産、BTC(ビットコイン)、ETH(イーサリアム)、LTC(ライトコイン)、BCH(ビットコインキャッシュ)、XLM(ステラー)の売買ができます。

今後、アメリカのように取引できるコインの種類を増やしていってくれることに期待いています。

\こちらから登録して暗号資産を売買すると、ビットコインを1,097円分もらえる!/

仮想通貨取引所 おすすめランキング【2022年】

2022年現在、おすすめの仮想通貨取引所を紹介します。

Bybit(バイビット)

Bybit(バイビット)」は、使いやすく取引銘柄数も多い仮想通貨取引所です。

仮想通貨の取扱銘柄数は153種類。(2022年9月12日現在)

現物取引、デリバティブ取引、資産運用などができる総合的な仮想通貨のプラットフォームです。

新規上場トークンをBITで購入できるローンチパッド、ステーキングで新トークンを獲得できるローンチプールもあります。

本格的に仮想通貨の取引や資産運用をしたい人にオススメです。

\こちらから登録でボーナスをゲット!/

Bybitの紹介コードが必要な方は、紹介コード「992」をお使いください。

上の紹介リンクをクリックすると、紹介コードが自動で入力されます。

Binance(バイナンス)

Binance(バイナンス)」は、世界最大の仮想通貨取引所です。

仮想通貨の取扱銘柄数は534種類。(2022年9月12日現在)

現物、マージントレード、デリバティブなど多彩な取引ができます。また、ローンチパッド、ローンチプール、ステーキング、ファーミングなど、様々な収益を得ることができます。

世界最大の取引量を誇る取引所なので、仮想通貨投資をするならまず登録しておきましょう。

\世界最大の仮想通貨取引所/

Binanceの招待IDが必要な方は、招待ID「20768625」をお使いください。

上記の招待リンクをクリックすると、招待IDが自動で適用されます。

GMOコイン

GMOコインは、GMOインターネットグループの日本国内の仮想通貨取引所です。

日本円、仮想通貨(暗号資産)の入出金手数料が無料

簡単に仮想通貨の取引ができる販売所の他に、手数料が安い取引所もあります。

つみたて暗号資産、貸暗号資産、IEOなどのサービスもあります。

日本の大手企業を親会社に持つ国内の仮想通貨取引所なので安心です。

\日本円・暗号資産の入出金手数料が無料!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました