ビットコインを日本円に換金・出金する方法|取引所はどこがお得?【仮想通貨】

【どこがお得?】ビットコインを日本円に換金する方法投資

海外取引所で増やしたビットコインを日本円に換金して出金する方法を解説します。

ビットコインを日本円にするには、まずは日本の取引所にビットコインを送金します。

送金したビットコインを日本の取引所で日本円に換金(交換)したあと、日本の銀行に出金するという流れです。

ただし、取引所によって、ビットコインの価格や取引手数料、出金手数料が違います。

ビットコインを日本円に換金・出金する取引所はどこがお得なのかを調べました。

年末に、来年の確定申告や節税対策のため、ビットコインの損益確定をする際の参考になりましたら幸いです。

ビットコインを日本円に換金・出金する取引所はどこのがお得?

ビットコインを日本円に換金して出金するのは、どこの取引所が一番お得なのかを調べました。

注目ポイントは、以下の3つです。

  • 取引所形式か、販売所形式か
  • 取引手数料
  • 出金手数料

販売所形式は、仮想通貨交換業者とビットコインを直接売買する形式です。それに対して、取引所形式では、板取引でユーザー同士がビットコインを売買します。

販売所形式しかない業者だと、スプレッド(買値と売値の差)が広く、ビットコインを売るときに、取引所形式の価格より安く売らなくてはいけなくて損です。取引所形式がある業者を選びましょう。

取引手数料はビットコインを売買するときにかかる手数料で、出金手数料は日本円を銀行に出金するときにかかる手数料です。

日本の主な取引所の手数料を比べてみます。

取引所形式取引手数料日本円出金手数料
bitFlyer販売所
取引所
無料
0.01 ~ 0.15%
220円/440円(三井住友)
550円/770円(その他)
GMOコイン販売所
取引所
無料
メイカー:-0.01%
テイカー:0.05%
無料
Coincheck販売所
取引所
無料
無料
407円
DMM Bitcoin販売所無料無料
bitbank取引所メイカー:-0.02%
テイカー:0.12%
550円/770円(3万円以上)
Zaif販売所
取引所
無料385円/770円(3万円以上)

次に、各取引所のビットコインの価格を比べてみましょう。

ビットコインの現在価格の取引所別一覧です。(2019/12/03 20:23 現在)

ビットコインの価格_取引所別一覧
(CoinChoice ビットコインの価格/相場/チャート:取引所別一覧より)

先ほど紹介した国内取引所のビットコイン売却価格を比べます。

取引所売値取引手数料出金手数料
bitFlyer792,039(-1,012)0.01 ~ 0.15%220円/440円
550円/770円
GMOコイン792,100(-951)メイカー:-0.01%
テイカー:0.05%
無料
Coincheck792,531(-520)無料407円
DMM Bitcoin無料無料
bitbank793,051(最高値)メイカー:-0.02%
テイカー:0.12%
550円/770円
Zaif792,095(-956)無料385円/770円

それぞれの取引所で1BTCを日本円に換金して出金した場合の金額を比べます。(取引手数料は高いほうで計算)

取引所取引手数料取引手数料を引いた売値出金手数料出金金額
bitFlyer1,188円790,850円(-1,681)440円790,410円(-1,714)
GMOコイン396円791,703円(-828)無料791,703円(-421)
Coincheck無料792,531円(最高値)407円792,124円(最高値)
bitbank952円792,099円(-432)770円791,329円(-795)
Zaif無料792,095円(-436)770円791,325円(-799)

取引手数料が無料のCoincheckがビットコインを一番高く日本円に換金できることがわかりました。

もちろん、各取引所の価格は刻々と変化しているので、いつでもこの結果になるわけではありません。しかし、やはり取引手数料が無料というのが大きいです。

なぜなら、1BTCでは大した金額差ではありませんが、日本円に両替するビットコインが多くなればなるほど、取引手数料の差が大きくなるからです。

次は、実際に海外取引所から日本の取引所にビットコインを送金して、換金・出金する手順を説明していきます。

ビットコインを海外取引所から日本の取引所へ送金(出金)する手順

海外取引所はビットコインと日本円の交換に対応していないので、まずは、日本円に換金できる国内取引所にビットコインを送金します。

BitMEXを例に解説します。

BitMEXにログインしたら、メニューから「①アカウント」→「②出金」をクリックします。

BitMEX_出金

「③宛先アドレス」に出金先の取引所で確認したビットコインアドレスを入力します。

「金額(XBT)」と「ビットコインネットワーク料金(XBT)」を入力し、「2 要素トークン」を入力し、「④送信する」をクリックします。

ビットコインネットワーク料金について、BitMEXでは、0.001 の最小料金を推奨し、0.0002 以上を義務付けています。

0.0002 BTCは約160円(2019/12/03 現在のレート)

「出金を検証してください」という件名のメールが届くので、案内に従って、「出金を表示」をクリックしてBitMEXサイトに移動し、「出金を確認」をクリックします。

出金を保留_BitMEX

以上で、出金が完了しました。

BitMEXでは、1日に1回、日本時間の22:00(協定世界時の13:00)に出金リクエストが処理されます。

今回出金にかかった時間(参考):約2時間

  • 22:19 BitMEXから「出金が送信されました」というメールが届き、取引ステータスが「Completed」になる
  • 22:25 Coincheckでコインの受け取り
  • 23:55 CoincheckでBTC入金

ビットコインを取引所で日本円に換金する手順

日本の取引所でビットコインを売って日本円に換金する手順を解説します。

以下の3つのステップで進めます。

  • 日本の取引所でビットコインを受け取る
  • 取引所でビットコインを売って日本円に換金する
  • 銀行に出金する

ここでは、Coincheckを例に説明します。だいたいどこの取引所も同じような手順です。

日本の取引所でビットコインを受け取る

はじめてビットコインを受け取る場合は、アドレスを作成します。

メニューから「①コイン受取」を選択し、受け取るコインの種類に「②ビットコイン」のタブが選ばれていることを確認し、「③アドレスを作成」をクリックします。

Coincheck_コイン受取

ビットコイン入金用アドレスが表示されました。

Coincheck_コイン受取

このアドレスを海外の取引所からの出金の際に入力して、ビットコインを受け取ります。

ビットコインを売って日本円に換金する

続いて、受け取ったビットコインを売却して日本円に換金します。

Coincheckの場合、トップページがビットコイン取引所です。

左メニューの「コイン売却」は、取引所ではなく販売所です。取引所よりも安い売却価格になってしまうので注意しましょう。

Coincheckの取引所と販売所の売却価格を比較してみます。(2019/12/04 10:50 現在)

  • 取引所:778427 円
  • 販売所(コイン売却):762400 円

販売所で1BTCを売ると、取引所に比べて16,027円も損をしてしいます。

画面をスクロールすると、現物取引の入力欄があるので、レート・注文量を入力し、「売り」をクリックしたあと、「注文」をクリックします。

Coincheck_ビットコインを日本円に換金

レートは、画面真ん中の「買い板/売り板」情報をクリックすることでも簡単に入力できます。

買い板があるところに売り注文を出すことで、すぐに約定することができます。

反対に、少しでも有利な価格で売りたいときは、少し上の価格に売り注文を出し、約定するのを待ちます。これを指値注文といいます。

以上が取引所でビットコインを売って日本円に換金する方法です。

左メニューの「トレードビュー」を選択すると、より本格的なトレード画面でチャートを見ながら、指値注文や成行注文もできます。

取引所から日本円を出金する

左メニューの「ウォレット」→「日本円の出金」をクリックします。

Coincheck_日本円の出金

初めて日本円を出金するときは、「新しい口座を登録する」をクリックし、以下の情報を入力します。

  • 銀行名
  • 支店名
  • 口座種類
  • 口座番号
  • 口座名義(全角カタカナ)

最後に「登録する」をクリックして登録完了です。

振込先の口座が登録できたら、「この口座に振り込む」をクリックします。

出金額を入力し、「出金申請をする」をクリックします。

Coincheck _日本円を出金

これで、取引所から銀行へ日本円の出金が完了しました。

Coincheckでは、通常、銀行営業日午前9時までの出金申請は、翌銀行営業日に指定口座へ振り込まれます。

  • 例)12月5日(木)午前8時に出金申請→6日(金)に振り込み
  • 例)12月5日(木)午前10時に出金申請→9日(月)に振り込み

まとめ

ビットコインを日本円に換金・出金する方法や手数料、取引所はどこがお得なのかを解説しました。

まとめると以下のとおりです。

  • 取引所形式がある仮想通貨交換業者を使う
  • 手数料には取引手数料・出金手数料がある
  • 取引手数料が無料のところがお得
  • 今回調べた時点では、Coincheckが一番お得に換金できた

ビットコインの各取引所の価格は、時間と共に変化するので、大量に日本円に換金するときは、その都度、どこの取引所が一番お得か調べるのがいいでしょう。

それほど、大きな金額でない場合は、各取引所の価格差は数百から数千円程度なので、それほど気にせず、手数料が安い取引所を選ぶとよいでしょう。

確定申告の税金対策のため、年内にビットコインを日本円に換金して損益確定する際の参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました