GMOコイン口座開設方法|審査は遅い・早い?【手順を図解】

GMOコイン 口座開設方法




GMOコイン口座開設手順を画像付きで丁寧に解説します。

GMOコインは、口座の申込から、取引開始まで最短1日でできるスピーディーさが特徴です。

また、各種手数料はすべて0円で、即時入金や出金が無料でできるのは嬉しいですね。

実際に口座開設から取引までどれくらいの時間がかかるのか、試してみました。

それでは、さっそくGMOコインの口座開設の手順を説明していきます。

【GMOコイン】

\GMOコインの口座開設はこちら/


GMOコインの口座開設の手順

GMOコインの口座開設は、5つの手順で完了します。

  1. 口座開設画面からメールアドレスの登録
  2. メールのリンクからパスワードの登録
  3. ログインと2段階認証の登録
  4. 個人情報の登録と本人確認書類のアップロード
  5. 郵送で受け取った口座開設コード入力

では、順番に画面で説明します。

口座開設画面からメールアドレスの登録

GMOコインの公式サイトに行き、「口座開設はこちら」のボタンをクリックします。

GMOコインの口座開設画面が表示されるので、メールアドレスを入力、「私はロボットではありません」にチェックし、「無料口座開設」をクリック。

登録したメールアドレスに認証メールが届きますので、パスワードを設定しましょう。

メールのリンクからパスワードの登録

登録したメールアドレスに、「【GMOコイン】登録メールアドレスのご確認」という件名のメールが届きます。

メール本文の「こちらのリンクから、パスワードを設定してください。」の下のURLをクリック。

パスワード設定画面が表示されるので、パスワード(確認も)を入力して、「設定する」をクリック。

以上でパスワードの設定が完了です。

ログインと2段階認証の登録

GMOコインの公式サイトから「ログイン」をクリックします。

ログイン画面が表示されるので、登録したメールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」をクリック。

電話番号による認証の画面が表示されるので、電話番号を入力して、「コードを送信」をクリック。

SMSによる認証設定で、「コードを送信する」をクリック。

登録した電話番号に届く、2段階認証コード(6桁)を入力し、「認証する」をクリック。

2段階認証の登録が完了しました。

「口座開設申込みへ進む」をクリックして、口座開設をしましょう。

個人情報の登録と本人確認書類の提出

ログインして、会員ホームに行くと、「口座開設手続きのご案内」が表示されるので、お客様情報の登録の「登録する」をクリックします。

個人情報の登録をします。フォーム必要情報を入力していきます。

「取引を行う目的」「職業」「国籍」等を入力します。

規約への同意の「同意する」にチェックし、「確認画面へ」をクリック。

入力内容の確認画面が表示されるので、間違いがなければ、「確定」をクリック。

続いて、本人確認方法の選択の画面が表示されます。「1. 本人確認書類の画像をアップロード」をクリックします。

アップロードする本人確認書類を選択します。

  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • パスポート(日本国が発行する旅券)
  • 各種健康保険証
  • 住民票の写し
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • その他の書類

から選択します。

表面と裏面の画像をアップロードしたら、「画像を確定する」をクリック。

本人確認書類のアップロードが完了しました。審査結果がメールで届くのを待ちましょう。

会員ホームに行くと、「お客様情報の登録」と「本人確認の手続き」が完了したことが表示されています。

郵送で受け取った口座開設コード入力

口座開設審査完了後に送られてくる「口座開設のお知らせ」に記載された、「口座開設コード」を入力すると、GMOコインのすべてのサービスが利用できます。

「口座開設のお知らせ」はこのような封筒で届きます。

封筒の中には紙が1枚入っています。こちらに6桁の数字の「口座開設コード」が記載されています。

口座開設コード入力の手順

GMOコインにログインします。

ログインすると会員ホームが表示されるので、「口座開設コード」を入力して、「口座開設」をクリック。

SMSで2段階認証コードが送られてくるので、入力して「認証する」をクリック。

口座開設が完了し、メールアドレスに「口座開設完了のお知らせ」が届きます。

口座開設完了後に、以下のお取引が可能になります。

  • 販売所
  • 仮想通貨FX
  • 取引所
  • 日本円の入出金
  • 仮想通貨の預入・送付

GMOコイン口座開設審査の完了までの時間はどれくらい?遅い?

GMOコインの口座開設申込が完了したときに、「ただいま審査中です※現在多数のお申込みをいただいており、審査に通常よりもお時間をいただいております」との表示がありました。

それで、「どれくらい時間がかかるのかな? もしかしらかなり遅くなるのかな」と心配していたのですが、申込み翌日には、「口座開設審査完了のお知らせ」がメールで届きました。

申込みから審査完了までの詳しい時間は、平日の以下のとおりです。

  • 9月18日13:48 口座開設申込完了
  • 9月19日12:08 口座開設審査完了

「審査に通常よりもお時間をいただいております」とのことでしたが、24時間かからずに審査が完了したので、GMOコインはかなりスピーディーに審査が行われていることがわかりました。

口座開設完了書類(「口座開設のお知らせ」)は、通常1~2営業日で到着するとのことです。

2018年9月22日追記:

「口座開設のお知らせ」の受け取りまでの詳しい時間は、以下のとおりです。

  • 9月19日17:25 「口座開設のお知らせ」を佐川急便が集荷
  • 9月20日9:08 「口座開設のお知らせ」発送のご案内メールが届く
  • 9月20日19:29 持戻り(不在だったため)
  • 9月21日11:42 受取

今回、不在で受け取れず、持戻りがあったため1日遅れましたが、最短だったら18日に申し込んで、2日後の20日には「口座開設コード」を受け取って取引を開始できることがわかりました。

今まで他の仮想通貨取引所も口座開設したことがありますが、その中でもGMOコインはかなりスピーディですね。

まとめ

GMOコインの新規口座開設は、5つのステップでとてもスピーディーにできます。

  1. メールアドレスの登録
  2. メールのリンクからパスワードの登録
  3. 2段階認証の登録
  4. 個人情報の登録と本人確認書類の提出
  5. 郵送で送られてくる「口座開設コード」入力

本人確認書類の提出が終わってから、審査が完了するまで1日もかかりませんでした。

あとは書類が送られてきたら、「口座開設コード」を入力したら口座開設は完了です。

GMOコインは、

  • 即時入金手数料
  • 口座開設手数料
  • 出金手数料
  • 仮想通貨の送付手数料

などの各種手数料がすべて0円(無料)なのがいいですね。

ビットコインFXの取引で使用するBitMEXにビットコインを送金するのも、bitFlayerからだと手数料がかかるので、今後はGMOコインから送付しようと思います。

BitMEXの口座開設を手数料割引でする方法

BitMEXの口座開設を手数料10%割引でする方法|3分で登録完了【BTCFX取引所】

2018年9月9日

\GMOコインの口座開設はこちら/










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です