GMOコインの登録方法(口座開設)|入出金手数料が無料!【仮想通貨取引所】

GMOコイン 口座開設方法仮想通貨(暗号資産)

GMOコインは、国内インターネット大手のGMOインターネットグループのGMOコイン株式会社が運営する仮想通貨(暗号資産)取引所です。

運営母体がしっかりしていて安心なのと、入出金手数料が無料なのが特徴です。

また、口座開設から取引開始までの時間が最短10分というスピードも売りとなっています。(「かんたん本人確認」の場合)

この記事では、GMOコインの登録方法や口座開設までの時間について解説します。

\日本円・暗号資産の入出金手数料が無料!/

GMOコインの登録方法(口座開設)

GMOコインの口座開設は、以下の5つのステップです。

  1. メールアドレスを入力
  2. パスワードを設定
  3. 電話番号による2段階認証
  4. お客様情報の登録・本人確認の手続き
  5. 郵送で受け取った口座開設コードを入力

順番に解説します。

メールアドレスを入力

GMOコインの公式サイトに行き、「口座開設はこちら」をクリックします。

メールアドレスを入力し、「私はロボットではありません」にチェックして、「無料口座開設」をクリックします。

登録したメールアドレスに認証メールが送信されます。

パスワードを設定

入力したメールアドレス宛に、「【GMOコイン】登録メールアドレスのご確認」という件名のメールが届きます。

メール本文の「こちらのリンクから、パスワードを設定してください。」のリンクをクリックします。

パスワード設定画面が表示されるので、パスワードを入力し、「設定する」をクリックします。

以上でパスワードの設定が完了しました。

電話番号による2段階認証

GMOコインの公式サイトの画面右上の「ログイン」をクリックします。

ログイン画面が表示されるので、メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」をクリックします。

電話番号による認証が表示されるので、電話番号を入力し、「コードを送信」をクリックします。

確認画面で電話番号が表示されるので、電話番号を確認し、「コードを送信する」をクリックします。

登録した電話番号に届いた、2段階認証コード(6桁)を入力し、「認証する」をクリックします。

2段階認証が完了しました。

「口座開設申込みへ進む」をクリックします。

お客様情報の登録・本人確認の手続き

続いて、お客様情報の登録と本人確認の手続きを行います。

お客様情報の登録

会員ホームの「口座開設手続きのご案内」からお客様情報の登録の「登録する」をクリックします。

「個人情報の登録」の項目を入力します。

「取引を行う目的」「職業」「国籍」などを入力します。

「規約への同意」の「同意する」にチェックし、「確認画面へ」をクリックします。

確認画面が表示されるので、「確定」をクリックします。

お客様情報の登録が完了しました。

本人確認の手続き

本人確認方法の選択を行います。「1. 本人確認書類の画像をアップロード」をクリックします。

アップロードする本人確認書類を選択します。

本人確認書類は、以下から選択できます。

  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • パスポート(日本国が発行する旅券)
  • 各種健康保険証
  • 住民票の写し
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • その他の書類

今回は「運転免許証」を選択しました。

表面と裏面の画像をアップロードしたら、「画像を確定する」をクリックします。

本人確認書類のアップロードが完了しました。審査結果がメールで届くのを待ちます。

会員ホームには、「お客様情報の登録」と「本人確認の手続き」が完了したことが表示されます。

郵送で受け取った口座開設コードを入力

口座開設審査が完了すると、「口座開設のお知らせ」が届きます。

封筒の中の紙に記載されている「口座開設コード(6桁の数字)」を確認します。

GMOコインにログインし、口座開設コードを入力すると、すべてのサービスが利用できます。

口座開設コードを入力

GMOコインにログインし、会員ホームから「口座開設コード」を入力し、「口座開設」をクリックします。

SMSで2段階認証コードが送られるので、入力して「認証する」をクリックします。

GMOコインの口座開設が完了し、登録メールアドレスに「口座開設完了のお知らせ」が届きます。

以上でGMOコインの口座開設が完了しました。

GMOコインの口座開設審査の時間

GMOコインの口座開設審査にかかった時間を参考までに紹介します。

口座開設申込完了時に、「ただいま審査中です ※現在多数のお申込みをいただいており、審査に通常よりもお時間をいただいております」と表示がありました。

通常より時間がかかることが想定されましたが、申込翌日には、「口座開設審査完了のお知らせ」メールが届きました。

口座開設申込から口座開設審査の完了まで時間は、以下のとおりでした。

  • 9月18日(火)13:48 口座開設申込
  • 9月19日(水)12:08 口座開設審査が完了

「審査に通常よりもお時間をいただいております」とのことでしたが、24時間かからずに審査が完了しました。

GMOコインでは、かなりスピーディーに審査が行われているようです。

口座開設完了書類(「口座開設のお知らせ」)は、通常1〜2営業日で到着します。

2018年9月22日追記:

「口座開設のお知らせ」の受け取りまでの時間は、以下のとおりでした。

  • 9月19日(水)17:25 「口座開設のお知らせ」を佐川急便が集荷
  • 9月20日(木)9:08 「口座開設のお知らせ」発送のご案内メールが届く
  • 9月20日(木)19:29 不在のため持戻り
  • 9月21日(金)11:42 受取

今回は、不在で受け取れず持戻りがあったため1日遅れましたが、最短だったら18日に申し込んで、2日後には「口座開設コード」を受け取ることができていました。

このようにGMOコインは、申込から取引開始までの時間がかからないのが魅力です。

まとめ

GMOコインの登録方法や口座開設までの時間について解説しました。

GMOコインの口座開設は、以下の5つのステップです。

  1. メールアドレスを入力
  2. パスワードを設定
  3. 電話番号による2段階認証
  4. お客様情報の登録・本人確認の手続き
  5. 郵送で受け取った口座開設コードを入力

本人確認書類の提出から口座開設審査が完了するまで1日もかかりませんでした。

GMOコインは、とてもスピーディに口座開設ができます。

大手GMOインターネットグループの仮想通貨取引所なので信用があるし、日本円の入出金・仮想通貨(暗号資産)の入出金が無料なのがメリットです。

仮想通貨を始めるなら、最初に登録しておきたい取引所です。

\日本円・暗号資産の入出金手数料が無料!/

【2021年版】仮想通貨取引所おすすめランキング

2021年現在、おすすめの仮想通貨取引所を紹介します。

Bybit(バイビット)

仮想通貨FX(ビットコインFX)をするなら「Bybit」がおすすめ!

サーバーが強くて暴騰・暴落時にも注文が通りやすく、使いやすいユーザーインターフェースで仮想通貨トレーダーに人気の取引所です。

\取引体験やキャンペーンでボーナスをゲット!/

Bybitの紹介コードが必要な方は、紹介コード「6BoK7」をお使いください。

上のリンクから登録の場合は、紹介コードを入力しなくても大丈夫です。

キャンペーンやボーナスの内容は時期によって異なります。

Bybitの登録方法・紹介コード・キャンペーンは、以下の記事をご覧ください。

FTX(エフティーエックス)

2021年最も勢いのある仮想通貨取引所が「FTX」です。

取引所トークンのFTT、SolanaブロックチェーンのSOLを取引可能。

FTXのIEO銘柄の多くが高騰し、ATLASが120倍になったことでも話題になりました。

仮想通貨のレンディングやステーキング、NFTなど様々な稼ぎ方ができ、仮想通貨をやるなら登録必須の取引所です。

\こちらから登録で手数料がずっと5%割引でお得!/

FTXの手数料5%割引を受けるには、Referral code(紹介コード)「2987466」をご使用ください。

リンクをクリックし、登録画面で手数料5%OFFが適用されていることをご確認ください。

FTXの登録方法(手数料5%割引)は、以下の記事をご覧ください。

Binance(バイナンス)

アルトコイン現物の取引は「Binance」がおすすめです。

取引所トークンのBNBがDeFiで注目を集め、年初から約10倍になりました。

2021年にイーロン・マスクのツイートで高騰したDOGEも取引可能です。

アルトコインの取り扱い数が多く、現物・デリバティブともに仮想通貨の取引高世界一の取引所です。

招待ID(招待リンク)が必要な方は「20768625」をご利用ください。

上記のリンクをクリックした場合、自動で入力されます。

バイナンスの登録方法は、以下の記事をご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました