Rank Trackerの使い方・料金(GRCと比較)【SEO検索順位チェックツール】

Rank Tracker 使い方・料金




Rank Tracker(ランクトラッカー)」(SEO検索順位チェックツール)の使い方と料金について解説します。

ブログやアフィリエイトで欠かせないのが、キーワードの検索順位チェックです。

稼いでいるブロガーやアフィリエイターで検索順位チェックツールを使っていない人はいないと言っても過言ではありません。

検索順位チェックツールで一番有名なのは、「GRC」ですが、Mac専用のアプリがないため、Mac上でWindowsのソフトを動かすアプリを使って動かさなくてはいけないので、使い勝手がいいとは言えません。

そこで、Macで使える検索順位チェックツールの中でも有名なRank Trackerを使うことにしました。

この記事では、SEO検索順位チェックツール「Rank Tracker」の使い方や料金体系を解説します。

Rank Trackerとは?特徴は?

Rank Trackerは、自分のブログやアフィリエイトサイトのキーワードの検索順位をチェックするツールです。

以下のような特徴があります。

  • 登録できるサイト・キーワードが無制限
  • 世界中の400以上の検索エンジンに対応
  • Windows・Mac OS X・Linuxに対応
  • 自動的にランキングをチェック
  • 他の検索順位チェックツールと比べて割安
  • 有名企業を含む200万人以上のユーザーが使用

最大のメリットは、追跡できるサイト・キーワードが無制限で登録できるということです。

たとえば、GRCではライセンス(プラン)毎に登録できるサイト・キーワード数が決まっています。サイト・キーワー数が増えると料金が上がってしまうのですが、Rank Trackerは、サイト・キーワード数が多くなっても料金が上がらないので、好きなだけサイト・キーワードを登録できます。

上限を気にすることなく、キーワードの順位チェックをできるのはいいですね。

Rank Trackerの料金体系(プラン)

Rank Trackerの料金体系について解説します。

Rank Trackerは、2段階の料金体系になっています。

  1. Rank Trackerライセンスを購入(6か月の無料保全サービスを含む)
  2. 6か月以降は保全サービスを購読(有料)して検索エンジンのアップデートに対応

順番に解説します。

Rank Trackerのライセンスの違い・料金

Rank_Tracker_ライセンスの選択

Rank Trackerを使用するには、一度だけ支払いが必要なライセンスキー(永続ライセンス)を購入する必要があります。

Rank Trackerには、3種類のライセンスがあります。

ライセンス 料金 内容
無料版 $0 競合他社の順位トラッキング1社
プロジェクトの保存ができない
プロフェッショナル版 $124 競合他社の順位トラッキング5社
エンタープライズ版 $299 競合他社の順位トラッキング10社
データのエクスポート、レポートの保存・送信

無料版ではプロジェクトの保存ができません。なので、継続して検索順位の推移を見るため、プロフェッショナル版かエンタープライズ版から選ぶ必要があります。

通常は、プロフェッショナル版(Professionalライセンス)を選べば問題ありません。

エンタープライズ版(Enterpriseライセンス)は、競合他社の順位トラッキングが10サイトまでできたり、データのエクスポートに対応していますが、サイト上で見れるデータは同じなので、プロフェッショナル版で十分です。

追記:上の価格の他に「税/VAT合計 (8%) 」がかかります。詳しくは下の「Rank Trackerライセンスの購入方法」のところで説明します。

6か月以降の保全サービス(検索アルゴ更新)の購読料金

Rank Trackerライセンスには、6か月間の保全サービス(検索アルゴ更新)のサブスクリプション(購読)が含まれています。

6か月以降は、有料の保全サービスを購読することで使い続けることができます。これは、検索エンジンのアルゴリズムの変化やアップデートに対応するために必要です。

保全サービスの購読料金を説明します。

購読料金は、購読を延長する期間に応じて割引が受けられます。

期間 プロフェッショナル エンタープライズ
1か月 $14.95 $34.95
6か月 $59.95 (= $9.99/月) $149.95 (= $24.99/月)
12か月 $89.95 (= $7.50/月) $199.95 (= $16.66/月)
24か月 $129.95 (= $5.41/月) $299.95 (= $12.50/月)
36か月 $159.95 (= $4.44/月) $379.95 (= $10.55/月)

プロフェッショナル版を1年間で購読延長した場合、$89.95(約10,042円)、月額約837円です。(2019年4月10日現在の為替レート)

Rank TrackerとGRCの料金比較

Rank TrackerとGRCの1年間の料金を比較してみましょう。

以下はGRCの料金プランです。

料金 URL数 検索語数
ベーシック 4,860円
(405円/月)
5 500
スタンダード 9,720円
(810円/月)
50 5,000
エキスパート 14,580円
(1,215円/月)
500 50,000
プロ 19,440円
(1,620円/月)
5,000 500,000
アルティメット 24,300円
(2,025円/月)
無制限 無制限

Rank Trackerプロフェッショナル版の1年間の購読料と近いのは、GRCのスタンダードプランです。

登録できるサイト数50、キーワード数5,000なので、ブログ運営には十分でしょう。

ただし、アフィリエイトサイトで複数サイトを運営している場合には、順位チェックする検索キーワードも多くなるので、もしかしたらスタンダードプランでは足りないかもしれません。その場合は、登録無制限のRank Trackerのほうが割安で利用できます。

また、Rank Trackerは、購読を延長する期間に応じて割引があるので、購読期間を24か月・36か月を選べば、GRCのスタンダードプランよりも安くなります。

  • 24か月:$129.95(14,508円)、年額約7,254円、月額約604円
  • 36か月:$159.95(17,857円)、年額約5,952円、月額約496円

(2019年4月10日現在の為替レート)

まず、ライセンス購入で使える6か月間使ってみてよかったら、長い期間で購読すればいいでしょう。

Rank Trackerの料金のまとめ

長くなったのでまとめます。

Rank Trackerの利用料は、以下のようになっています。

  1. 最初の6か月はプロフェッショナル版ライセンスを購入$124(約13,844円)
  2. 6か月以降は保全サービスを購読$89.95(約10,042円)(1年間の場合)

さらに、2年分まとめて支払うと約7,254円/年(約604円/月)、3年分まとめて支払うと約5,952円/年(約496円/月)の割引価格が適用されます。(2019年4月10日現在の為替レート)

最初の6か月間は高く感じますが、それ以降はGRCと同じくらいか安くなります。

Rank Trackerのほうが安くなるのは、以下の場合です。

  • キーワード数が多く、GRCのエキスパートプラン以上を契約する場合
  • Rank Trackerを24か月か36か月の期間で契約する場合

とくに36か月で契約すると月額500以下で使えるので、Rank Trackerが気に入って使い続ける場合は、かなりお得に継続できます。

Rank Trackerの使い方(インストール・初期設定)

Rank Trackerのダウンロード、設定方法や使い方を解説します。

Rank Trackerのダウンロードとインストール

Rank Tracker無料ライセンス版をダウンロードします。

Rank Trackerの公式サイトへ行き、名前・メールアドレスを入力し、「RANK TRACKERをダウンロードする」をクリックします。

Rank_Trackerをダウンロードする

ダウンロードが自動的に始まります。ダウンロードが開始されない場合は「Download」をクリックします。

Thank_you_for_downloading_Rank_Tracker_SEO_tool

ダウンロードしたファイルをダブルクリックして、Rank Trackerをインストールします。

「“Rank Tracker Installer.app”はインターネットからダウンロードされたアプリケーションです。開いてもよろしいですか?」と表示されたら、「開く」をクリックします。

“Rank Tracker Installer.app”はインターネットからダウンロードされたアプリケーションです。開いてもよろしいですか?

「日本語」を選択し、「次へ」をクリックします。

Rank_Tracker_インストール

利用規約が表示されるので、「承諾する」をクリックします。

Rank_Tracker_利用規約を承認

Rank Tracker以外のチェックを外し、「次へ」をクリックします。(他のSEO PowerSuiteのツールもインストールする場合は、チェックを入れてままでOK)

Rank_Tracker_インストールツール選択

Rank Trackerのインストールが完了しました。「完了」をクリックします。

Rank_Tracker_インストール完了

Rank Trackerがインストールされたフォルダが開きます。アプリケーションフォルダ内に「Link-AssistantCom」フォルダが作成され、その中に「Rank Tracker.app」がインストールされています。

Rank_Tracker_インストール場所

以上でRank Trackerのインストールが完了です。

Rank Trackerの使い方(初期設定)

「Rank Tracker.app」をダブルクリックして起動します。

新しいプロジェクトを開始するため、「新規」をクリックします。

Rank_Tracker_新規プロジェクト

プロジェクトを新規作成するステップは4つです。

  1. サイトを選択
  2. Google AdsとGoogle Analyticsのアカウントの指定(スキップ可能)
  3. キーワードを入力(後で追加できる)
  4. 使用する検索エンジンを選択

画面で順番に見ていきましょう。

ステップ1:サイト選択で、検索エンジンのランキングチェックをしたいサイトのURLを入力して、「次へ」をクリックします。

Rank_Tracker_新規プロジェクト_サイトを選択

ステップ2:Google AdsとGoogle Analyticsのアカウントの指定で、Rank TrackerとGoogleの各ツールを連携することができます。連携は後からでもできるので、ここではスキップして「次へ」をクリックします。

Rank_Tracker_新規プロジェクト_Google AdsとGoogle Analyticsのアカウントの設定

ステップ3:キーワードを入力で、順位チェックしたいキーワードを入力します。これも後で追加できるので、「次へ」をクリックします。

Rank_Tracker_新規プロジェクト_キーワードを入力

ステップ4:使用する検索エンジンを選択で、順位チェックをする検索エンジンを選択します。

デフォルトではアメリカの検索エンジンのみが表示されているので、日本の検索エンジンを追加するため、「さらに検索エンジンを追加する」をクリックします。

Rank_Tracker_新規プロジェクト_使用する検索エンジンを選択

検索窓に「japan」と入力すると、日本の検索エンジンが表示されるので、追加したい検索エンジンの左の「+」をクリックします。

Rank_Tracker_新規プロジェクト_日本の検索エンジンを追加

「Google.co.jp」と「Google.co.jp (Mobile)」は必ず追加しましょう。「Bing JP」と「Yahoo.co.jp」はお好みで追加してください。

アメリカの検索エンジンは、×ボタンを押して削除してしまって問題ありません。

検索エンジンの追加が終わったら、「完了」をクリックします。

Rank_Tracker_新規プロジェクト_使用する検索エンジンを選択_完了

画面が切り替わり、自動で順位チェック(ランキングの確認)が始まります。完了するとランキングが表示されます。

Rank_Tracker_新規プロジェクト_順位チェック完了

自分のサイト名なので、すべて1位になっています。

以上で、Rank Trackerの初期設定が完了しました。

せっかく設定が完了したので保存したいところですが、無料ライセンスではプロジェクトを保存できません。保存しようとするとアップグレードの画面が表示されます。

Rank_Tracker_Professional_Licenseにアップグレード

そこで、次はProfessionalライセンスにアップグレードして、プロジェクトを保存できるようにしましょう。

Rank Trackerライセンスの購入方法

Rank Trackerの公式サイトへ行き、メニューの「注文」をクリックし、プロフェッショナル版の「今すぐアップグレード」をクリックします。

Rank_Tracker_ライセンスの選択

支払い方法は、クレジットカード、PayPalなどが選べます。(その他のお支払い方法をクリックすると銀行振込もありましたが、手数料の記載がなかったのでいくらかかるか不明)

それと、ショッピングカートの画面ではじめて「税/VAT合計 (8%) : $9.98」がかかることを知りました。

なので、合計金額は$134.73(約15,042円)になります。(2019年4月11日の為替レート)

必要情報を入力して、「ORDER NOW」をクリックします。

Rank_Tracker_ショッピングカート_ご注文金額合計

PayPalを選んだので、PayPalの画面に遷移します。支払い方法を選択し、「続行」をクリックします。

PayPalチェックアウト_支払い方法を選択

次の画面で「同意して続行」をクリックします。

PayPalチェックアウト_支払いの確認

購入完了画面が表示されます。

Thanks_for_purchasing_Rank_Tracker

以上で、Rank Trackerライセンスの購入が完了しました。

Rank Trackerライセンスキーの確認

登録したメールアドレス宛にライセンスキーが届きます。

Your_Rank_Tracker_Professional_license

「登録者」と「登録キー(ライセンスキー)」が記載されています。

Rank Trackerライセンスを有効化

Rank Trackerプロフェッショナル版のライセンスを有効化する手順は以下のとおりです。

インストールしたRank Tracker無料版を起動し、メニューバーの「ヘルプ」⇒「情報を登録」をクリックします。

Rank_Tracker_ライセンス登録

メールに記載されていた「登録者」と「登録キー」を入力し、「OK」をクリックします。

Rank_Tracker_ライセンス登録_登録者・登録キーを入力

「Rank Trackerのご登録ありがとうございます」と表示されます。

Rank_Tracker_ライセンス登録_完了

以上で、Rank Trackerライセンスキーの登録が完了しました。

これで、有料版Rank Trackerの機能である、プロジェクトの保存やスケジュールを設定して自動で順位チェックなどができます。

Rank Trackerで最初にやっておく設定

プロジェクトを保存

最初にやっておきたいのがプロジェクトの保存。せっかく設定したプロジェクトが消えてしまわないように保存しておきましょう。

メニューバーの「ファイル」⇒「プロジェクトを保存」または、画面右上の「保存」をクリックします。

Rank_Tracker_プロジェクトを保存

ここでは、Dropboxに保存してみます。左下の「ウェブに保存」をクリックし、「プロジェクトをDropboxに保存する」をクリックします。

Rank_Tracker_プロジェクトをDropboxに保存する

Dropboxにログインします。

Rank_Tracker_Dropboxにログイン

「許可」をクリックします。

Rank_Tracker_Dropbox内のファイルとフォルダへのアクセスを許可

Dropboxの保存先を選択し、「保存する」をクリックします。私は「Rank Tracker」という新規フォルダを作成して、そこに保存しました。

Rank_Tracker_Dropboxに保存

これで、Rank Trackerを閉じてもプロジェクトを再開することができます。

Rank Trackerのスケジュール設定

もうひとつやっておきたいのがスケジュール設定です。

スケジュールを設定しておくことで検索順位チェックを自動化できます。

メニューバーの「環境設定」⇒「スケジューラー」をクリックします。

Rank_Tracker_スケジューラー

スケジューラーが開くので、「追加する」をクリックします。

Rank_Tracker_スケジューラー_タスクを追加

ステップ1:タスクの種類を選択で、「検索エンジンのランキングを確認」を選択し、「次へ」をクリックします。

Rank_Tracker_タスクスケジュールを追加_タスクの種類の選択

ステップ2:プロジェクトの選択で、タスクをスケジュールしたいプロジェクトを選択し、「次へ」をクリックします。

Rank_Tracker_タスクスケジュールを追加_プロジェクトの選択

ステップ3:タスクスケジュールの設定では、タスクを実行するタイミングとルールを設定します。

「毎日」定期的に実行を選択、開始時間はPCを起動している時間を指定して、「次へ」をクリックします。

Rank_Tracker_タスクスケジュールを追加_タスクスケジュールの設定

ステップ4:スケジュールされたタスク名の設定では、タスクに分かりやすい名前入力し、「完了」をクリックします。(タスク名は「サイト名+ランキング確認」としました。)

Rank_Tracker_タスクスケジュールを追加_スケジュールされたタスク名の設定

スケジューラーの設定が完了しました。

Rank_Tracker_スケジューラーの設定完了

これで毎日自動的に検索エンジンのランキングをチェックして記録してくれます。

Rank Trackerで何位まで順位チェックするかの設定

検索エンジンのランキングを何位まで確認するかを設定します。

メニューバーの「環境設定」⇒「ランク確認モード」をクリック。

Rank_Tracker_環境設定_ランク確認モード

Rank Trackerのデフォルトの設定では、トップ「50位まで」の検索エンジンの結果を確認する設定になっています。

確認する結果の最大数に何位まで確認するか数字を入力し、「OK」をクリックします。

Rank_Tracker_ランク確認モード_何位まで確認するか

私は「100位まで」に設定しました。これは、GRCのGoogleの初期設定が「100位まで」なので合わせました。

Rank Trackerの使い方(実践編)

ここまでで、Rank Trackerの基本設定が完了しました。

次は、日々のSEO作業でどのようにRank Trackerを使っていくかを説明します。

と、言っても簡単です。

記事を書いたら、キーワードをRank Trackerに登録して順位を計測します。

たとえば、この記事のキーワード「Rank Tracker 使い方」、「Rank Tracker 料金」をRank Trackerに登録してみましょう。

Rank Trackerにキーワードを追加する手順

Rank Trackerにキーワードを追加する手順を説明します。

「キーワードの追加」をクリックします。

Rank_Tracker_キーワードの追加

ステップ1:キーワードを入力で、プロジェクトに追加したいキーワードを入力します。

タグを追加には、あとで検索しやすいように「記事を公開した日付」を入れました。

「OK」をクリックします。

Rank_Tracker_新しいキーワードの追加_キーワードを入力

ステップ2:検索エンジンを選択で、使用する検索エンジンを選択し、「完了」をクリックします。

Rank_Tracker_新しいキーワードの追加_検索エンジンを選択

Rank Trackerにキーワードが追加されました。

Rank_Tracker_新しいキーワードの追加_完了

まだ記事を公開していないので、「トップ圏外100」と表示されています。今後、記事を公開して、ランキングがどう変化していくか計測していきます。

以上が、Rank Trackerの主な使い方です。

毎日順位チェックをすることで、どの記事が検索順位が上がっているかを知ることができます。

Rank Trackerのデメリット

Rank Trackerのデメリットについても触れておきます。

公式サイトやアプリは完全に日本語化されていて使いやすいのですが、問い合わせが英語のみ対応となっています。

この点で英語に苦手意識がある方は躊躇してしまうかもしれません。

しかし、結論から言うとGoogle翻訳で十分です。

私も英語がそれほど得意ではありませんが、Google翻訳を使って2回問い合わせをしてみました。

1回目はお問い合わせフォームから質問すると約2時間で回答メールがきました。2回目はメールに直接返信する形で質問をすると約6時間で回答がきました。

このように、回答が早く、サポートはしっかりしているし、返信の英語もわかりやすい英語だったので、Google翻訳で十分に理解することができました。

なので、お問い合わせが英語しかないというのは、それほど心配しなくてよくて、逆にしっかりとした対応で安心しました。

まとめ

Rank Tracker(ランクトラッカー)の使い方や料金体系について開設しました。

Rank TrackerはMacでもWindowsでも使える高機能な検索順位チェックツールです。

登録できるサイト・キーワード数が無制限なので、使い方によってはGRCよりもお得に利用できます。

Rank Trackerとよく比較されるGRCのスタンダードプランと、1年間の料金は同じような価格になりますが、2年契約・3年契約を選ぶとRank Trackerのほうが安くてお得です。

ブログやアフィリエイトで稼ぐためには、検索順位チェックツールは遅かれ早かれ必要になります。

狙ったキーワードでの順位を知ることで、自分が正しい方向に向かっているのかを確認し、改善することができるからです。

ブログで少しでも収益が出だしたら、一番にお金をかけるべきなのが検索順位チェックツールだと思います。

どうせ使い続けるのなら、機能が充実していて、料金的にもお得なRank Trackerがオススメです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です