4月7日〜21日までの期間限定キャンペーン

Bybit_April_spring_bounus_campaign

Bybitに1分で登録する

エックスドメイン(Xdomain)は自動更新できる?更新料は?更新期限に関するお知らせが届いた【手順】

ブログ運営

エックスドメイン(Xdomain)から「【Xdomain】■重要■ドメイン更新期限に関するお知らせ」という件名のメールが届きました。

エックスドメインでは、ご利用期限の「1ヶ月前」「2ヶ月前」「3ヶ月前」に更新のお知らせが届きます。

毎年、管理パネルにログインして、料金を支払うのは、面倒だと思い、エックスドメインで自動更新はできないのか、調べてみました。

エックスドメインは自動更新できる?

結論から言うと、エックスドメインに自動更新は現在のところありません。(2018年9月10日)

毎年、更新期限のたびに、管理パネルにログインして、クレジットカードで支払いの処理をするのは、正直面倒です。

登録したクレジットカードから自動引き落としをしてくれれば、楽なのですが、現在のところ、エックスドメインでは自動更新はできません。

ただし、クレジットカードからの自動引き落としはありませんが、チャージ(入金)をしておけば、その残高から引き落としを行うことは可能です。

完全に自動入金というわけにはいきませんが、チャージ残高(上限30万円)をある程度入れて、自動引き落としの設定をしておけば、半自動的にドメインを更新することが可能です。

エックスドメインのドメイン更新料は?

「.com」ドメインの場合、「取得・移管・更新」ともに1,274円(税込)です。

エックスドメインでは、2018年9月25日(火)12:00から、一部ドメインの価格改定があります。

価格改定されるドメインは、以下です。

ドメイン名形態改定前改定後
net取得・移管・更新1,382円(税込)1,490円(税込)
info取得・移管・更新1,490円(税込)1,598円(税込)

その他のドメインについては、公式サイトのドメイン価格一覧をご確認ください。

[aside]補足

「.net」や「.info」などのドメインは、契約1年目のみキャンペーンで安く取得できることがあります。

たとえば、「.info」の取得価格は、9月28日18:00まで、626円(税込)です。

ただし、2年目からは、上の表のように、1,598円(税込)の更新料がかかります。

「.com」との更新料の差は、324円(税込)です。3年目で総支払額は同じになり、4年目からは、「.com」のほうが安くなるので、結局「.com」のほうがいいと思います。

[/aside]

エックスドメイン更新・お支払いの手順

「【Xdomain】■重要■ ドメイン更新期限に関するお知らせ」のメールを受け取ったら、更新手続きをしましょう。

管理パネル」を開き、ログインします。

 

左のメニューから「料金のお支払い」をクリックします。

更新したいドメインにチェックを入れ、更新期間(1〜5年)を選択し、「お支払い方法を選択する」をクリックします。

「銀行振込」「クレジットカード」「コンビニ」「チャージ残高払い」から、お支払い方法を選ぶことができます。

「クレジットカード決済画面へ進む」をクリックします。

「クレジットカード番号」と「有効期限」を入力して、「カードでのお支払い(確認)」をクリック。

確認画面が表示されるので、「カードでのお支払い(確定)」をクリックします。

クレジットカードでのお支払いが完了しました。

契約ドメイン一覧を見てみると、ドメインの利用期限が更新されて1年間延びていました。

以上、エックスドメインの更新・お支払い手続きの手順の解説でした。

まとめ

エックスドメイン(Xdomain)に自動更新はなく、毎年、更新期限内にクレジットカードなどで決済をするか、チャージ(入金)をしておけば、チャージ残高からの自動引き落としは、設定をしておけば可能です。

ドメイン更新料は「.com」で、1,274円(税込)です。

エックスドメインでは、更新通知が、ご利用期限の「1ヶ月前」「2ヶ月前」「3ヶ月前」にメールで送られてくるので、ドメインの利用期限日から1か月前までに忘れずに支払いましょう。

エックスサーバーは、エックスドメインと同じ会社が運営しているので、エックスドメインと相性が良く、WordPressブログを作成するのに、オススメのレンタルサーバーです。

一番安いX10プランのでも機能は以下のとおり充実しています。

  • ディスク容量200GB
  • 無料独自SSL(暗号化通信)
  • データベースMySQL50個(WordPressサイト最大50個を管理できる)
  • 独自ドメインの利用できる数は無制限
  • 無料メール&電話サポート
  • WordPress簡単インストール
  • 自動バックアップ

エックスサーバーは、エックスドメインと同じ運営会社で、連携も簡単にできるのでオススメです。

\無料で10日間エックスサーバーを試してみる/

仮想通貨(暗号資産)取引所おすすめランキング
Bybit___USDT_エアドロップ企画2

注文が通りやすい。最大100倍レバレッジ・追証なし。
とにかく優れたUIで操作がしやすい。BitMEXの上位互換。

◎最大100倍のレバレッジ
◎注文がサクサク通る
◎追証なし
◎ボーナスがもらえるキャンペーンが豊富
◎使いやすいスマホアプリ

サービス開始:2018年
本社所在地:シンガポール

紹介コード「6BoK7

※リンクから登録の場合、紹介コードの入力は不要です。

FTX_仮想通貨取引所_手数料5%割引で登録

豊富な商品ラインナップ。
クオンツゾーンで自動取引。
BitMEXの乗り換え先として注目。

◎最大101倍のレバレッジ
◎追証なし
◎Quant Zoneで自動売買
○レバレッジトークン、アルトコインのインデックス先物など独自の商品
◎手数料5%割引

サービス開始:2019年4月
本社所在地:アンティグア・バーブーダ(カリブ諸島の国)

紹介コード「2987466

以下のリンクから登録すると、手数料5%割引

Coincheck(コインチェック)に口座開設

東証一部マネックスグループのグループ会社。
はじめて仮想通貨を買うならCoincheck!

◎国内最大級15種類の仮想通貨を取扱い
◎初心者でもスマホアプリから簡単取引
◎東証一部上場のマネックスグループ傘下で安心
◎国内仮想通貨取引アプリDL数No.1
○ビットコインの積立投資

サービス開始:2014年8月
本社所在地:日本

ビットバンク_bitbank____ビットコインが購入できる暗号資産_仮想通貨_取引所

仮想通貨アルトコインの投資ならビットバンク(bitbank.cc)

◎板取引なので透明性が高い
◎ライトコイン、リップルの板取引が可能
○メイカーにマイナス手数料を導入
○取扱暗号資産(仮想通貨)は人気のアルトコインを含む全9種類(ビットコイン(BTC)、リップル(XRP)、ライトコイン(LTC)、イーサリアム(ETH)、モナコイン(MONA)、ビットコインキャッシュ(BCC)、ステラルーメン(XLM)、クアンタム(QTUM)、ベーシックアテンショントークン(BAT))

サービス開始:2017年3月
本社所在地:日本

Binance(バイナンス)に口座開設

取引量世界一の仮想通貨取引所。
取扱通貨の種類が圧倒的に多い。

◎取引可能な仮想通貨の種類が豊富
◎取引手数料が安い
◎独自トークン「BNB」
○最大125倍レバレッジ

サービス開始:2017年7月
本社所在地:マルタ共和国

ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)の取引ならGMOコイン

入出金・暗号資産の預入・送付手数料が無料。
日本円でのビットコイン購入・入出金におすすめ。

◎入出金・暗号資産の預入・送付手数料が無料
◎使いやすいアプリがある(GMOコイン 暗号資産ウォレット)
○日本円の入出金が可能
○仮想通貨を日本円で取引できる

サービス開始:2017年
本社所在地:日本

ブログ運営
Mをフォローする
ビットコインの始め方・仮想通貨取引所おすすめランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました