Visa LINE Payクレジットカードはどのスマホ決済に紐付けて使うのがお得?(d払い、PayPay、LINE Pay、楽天ペイを比較)

Visa LINE Payクレジットカード+d払いで3.5%還元!クレジットカード

Visa LINE Payクレジットカードを紐付けて使うなら、どのスマホ決済アプリがお得なのかを調べました。

Visa LINE Payクレジットカードは、スマホ決済サービスのd払い、PayPay、LINE Pay、楽天ペイに対応しています。(au PAYは紐付け不可)

2021年4月30日までは、Visa LINE Payクレジットカードは3%還元なので、そのままクレジットカードで支払ってもお得なのですが、スマホ決済アプリと紐付けて使うとさらに追加でポイントがもらえる場合があります。

どのスマホ決済アプリと紐づけるのが一番お得なのかを検証します。

Visa LINE Payクレジットカードが一番お得に使えるスマホ決済は?(d払い、PayPay、LINE Pay、楽天ペイを比較)

Visa LINE Payクレジットカードをスマホ決済アプリで使う場合、ポイント還元は、スマホ決済の還元とVisa LINE Payクレジットカードの還元の2種類があります。

それぞれのスマホ決済で利用した場合の還元ポイントをまとめると以下のとおりです。

スマホ決済の還元Visa LINE Payクレジットカードの還元合計
d払い0.5%3%3.5%
PayPay03%3%
楽天ペイ03%3%
LINE Pay1〜3%01〜3%

d払いが一番お得という結果になりました。

d払いでは、お店で0.5%、ネットで1%のポイントがたまり、クレジットカードのポイントと二重取りができます。

PayPayは基本還元率が0.5%ですが、PayPay残高、PayPayあと払い(一括のみ)またはヤフーカードでのお支払いが対象で、他社クレジットカードの場合はポイント付与の対象外です。

ただし、クレジットカードが使えない店でもPayPayに紐付けたVisa LINE Payクレジットカードを使って3%ポイント還元が受けれるのがメリットととなります。

楽天ペイは楽天カードでの支払いで1%還元ですが、他社クレジットカード払いの場合はポイント還元はありません。

楽天ペイは、PayPayのようにクレジットカードが使えない店で使えることが多いわけではないので、とくに使うメリットはなさそうです。

そして、いちばん驚いたのが、LINE Payに紐付けて使うのがいちばん損ということ。

Visa LINE PayクレジットカードをLINE Payに登録してチャージ&ペイを利用するとマイランクに応じて1〜3%のポイント還元が受けられます。

マイランクが最高でない限り、他のスマホ決済よりポイント還元率が低くなってしまいます。同じLINEのクレジットカードとスマホ決済なのに、いちばん相性がよくないことにびっくりしました。

まとめ

Visa LINE Payクレジットカードはどのスマホ決済アプリに紐付けて使うのがいちばんお得なのかを検証しました。

結果、d払いが3.5%でいちばんポイント還元が多くお得でした。

PayPayはスマホ決済のポイントはありませんが、Visa LINE Payクレジットカードを紐づけて使うとカードの3%還元はあるので、クレジットカード が使えないお店で使うとお得です。

LINE Payのチャージ&ペイで使うと還元率はマイランクにより1〜3%です。Visa LINE Payクレジットカードの3%還元はないので、他のスマホ決済よりももらえるポイントが少なくなります。

Visa LINE Payクレジットカードは2021年4月30日まで普通に使うだけでも3%ポイント還元がもらえるお得なカードなので、持っておいて損はないでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました