PayPalでバイヤーのメールアドレスが見れなくなった?|eBayが設定変更【イーベイ輸出】

PayPalでバイヤーのメールアドレスが見れなくなったeBay

PayPal(ペイパル)でeBayバイヤーのメールアドレスが見れなくなったことに気がつきましたか?

このことによってどのような影響があるのでしょうか?

この記事では、PayPalでeBayバイヤーのメールアドレスが表示されなくなった理由とそれによってどのような影響があるのかについてまとめます。

PayPalでeBayバイヤーのメールアドレスが表示されなくなった

eBayでリターンリクエスト(返品要求)を受けると、バイヤーに返品用ラベルを発行するか、返品送料を支払って、商品を返品してもらうことになります。

今まではPayPalでeBayのバイヤーのメールアドレスを確認できていたので、PayPalからバイヤーに返品送料を支払うことができました。(PayPalは相手のメールアドレスがわかれば支払いができます)

しかし、最近になってPayPalでバイヤーのメールアドレスが表示されなくなってしまいました。

PayPalの仕組み上、受け取った売上金の範囲で返金を行うことはできるのですが、それ以上の金額(返品の場合の返品送料)を上乗せして返金することはできないのです。

PayPalに問い合わせてわかったeBayバイヤーのメールアドレスが表示されなくなった理由

なぜ、PayPalでeBayバイヤーのメールアドレスが見れなくなってしまったのか、PayPalに直接電話で問い合わせをしました。

PayPalのカスタマーサービスの方が言うには、

  • 「ここ2、3か月でeBayが設定を変更して、バイヤーのメールアドレスが見れなくなってしまった」
  • 「eBayのセラーからこのことについて、不便だと問い合わせが多く寄せられている」

とのことでした。

eBayとしては、セラーがバイヤーのメールアドレスを入手すると、直接取引をして手数料が入らなくなるので、メールアドレスを渡したくないということだと思います。

しかし、いきなりメールアドレスが見れなくなったので、海外セラーがバイヤーに返品送料を直接支払うことができなくなり、現場は混乱している状況です。

今回は、PayPalのサポートに問い合わせて、バイヤーのメールアドレスを教えてもらうことができましたが、毎回教えてもらえるかわからないうえ、毎回確認するのは大変なので、eBayにはこの状況を早く改善してもらいたいものです。

PayPalでeBayバイヤーのメールアドレスが見れなくなった影響は?

PayPalでeBayバイヤーのメールアドレスが見れなくなったことでどんな影響があるのか、考えてみました。

  • 返品送料を支払うことができない
  • メールで直接繋がることができない
  • 追加の費用がかかるときに請求書を送ることができない

メールアドレスがわからなくなることで、直接取引をしたり、メールマガジンを送ることはできなくなります。

また、追加でオプションを付けたり、付属品を追加するときも請求書を直接送ることができないので、eBayから落札してもらわなければいけません。

そして、一番問題になるのは、今回の事例でもあったように、返品送料を支払うことができないことです。

返品送料をバイヤーに支払うには、直接メールアドレスを聞くしかありませんが、バイヤー側からはセラーのメールアドレスが見えているようなので、非協力的なバイヤーの場合は、わざわざ教えてくれないかもしれません。

そうすると、返品送料を支払えないうちに、ケースをエスカレートされてバイヤー有利でケースが閉じられてしまうということも考えられます。

まとめ

PayPalでeBayバイヤーのメールアドレスが表示されなくなったことについて、理由と影響をまとめました。

理由は、eBayがメールアドレスを見えなくしたということなので、PayPal側でどうこうできる問題ではないみたいです。

このことによって、eBayリターンリクエスト(返品)のときに、返品送料をバイヤーに支払うのにひと手間かかってしまうようになりました。

PayPalに問い合わせて教えてもらうか、バイヤーから直接メールアドレスを教えてもらうかしないと支払えないのは不便ですね。

eBayはPayPalと分社化して独自の決済サービスを導入しようとしているようですが、早くこの不便な状況が改善されますように。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【関連記事】

PayPalでeBayバイヤーに返品送料を支払う方法についてはこちらの記事をご覧ください。

[kanren postid=”2006″]

仮想通貨取引所おすすめランキング(2021年)
Bybit___USDT_エアドロップ企画2

注文が通りやすい。最大100倍レバレッジ・追証なし。
とにかく優れたUIで操作がしやすい。BitMEXの上位互換。

◎最大100倍のレバレッジ
◎注文がサクサク通る
◎追証なし
◎ボーナスがもらえるキャンペーンが豊富
◎使いやすいスマホアプリ

サービス開始:2018年
本社所在地:シンガポール

紹介コード「6BoK7

※リンクから登録の場合、紹介コードの入力は不要です。

Binance(バイナンス)に口座開設

取引量世界一の仮想通貨取引所。
取扱通貨の種類が圧倒的に多い。

◎取引可能な仮想通貨の種類が豊富
◎取引手数料が安い
◎独自トークン「BNB」
○最大125倍レバレッジ

サービス開始:2017年7月
本社所在地:マルタ共和国

FTX_仮想通貨取引所_手数料5%割引で登録

豊富な商品ラインナップ。
クオンツゾーンで自動取引。
BitMEXの乗り換え先として注目。

◎最大101倍のレバレッジ
◎追証なし
◎Quant Zoneで自動売買
○レバレッジトークン、アルトコインのインデックス先物など独自の商品
◎手数料5%割引

サービス開始:2019年4月
本社所在地:アンティグア・バーブーダ(カリブ諸島の国)

紹介コード「2987466

以下のリンクから登録すると、手数料5%割引

Coincheck(コインチェック)に口座開設

東証一部マネックスグループのグループ会社。
はじめて仮想通貨を買うならCoincheck!

◎国内最大級15種類の仮想通貨を取扱い
◎初心者でもスマホアプリから簡単取引
◎東証一部上場のマネックスグループ傘下で安心
◎国内仮想通貨取引アプリDL数No.1
○ビットコインの積立投資

サービス開始:2014年8月
本社所在地:日本

ビットバンク_bitbank____ビットコインが購入できる暗号資産_仮想通貨_取引所

仮想通貨アルトコインの投資ならビットバンク(bitbank.cc)

◎板取引なので透明性が高い
◎ライトコイン、リップルの板取引が可能
○メイカーにマイナス手数料を導入
○取扱暗号資産(仮想通貨)は人気のアルトコインを含む全9種類(ビットコイン(BTC)、リップル(XRP)、ライトコイン(LTC)、イーサリアム(ETH)、モナコイン(MONA)、ビットコインキャッシュ(BCC)、ステラルーメン(XLM)、クアンタム(QTUM)、ベーシックアテンショントークン(BAT))

サービス開始:2017年3月
本社所在地:日本

ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)の取引ならGMOコイン

入出金・暗号資産の預入・送付手数料が無料。
日本円でのビットコイン購入・入出金におすすめ。

◎入出金・暗号資産の預入・送付手数料が無料
◎使いやすいアプリがある(GMOコイン 暗号資産ウォレット)
○日本円の入出金が可能
○仮想通貨を日本円で取引できる

サービス開始:2017年
本社所在地:日本

eBay
Mをフォローする
仮想通貨取引所 Bybit・Binance・FTXの使い方|おすすめランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました