マイナンバー通知カードが廃止!マイナンバーカードをスマホから申請する方法

マイナンバーカード_スマホからの申請方法お金

2020年5月10日、「マイナンバー通知カード」がTwitterのトレンドに入りました。

理由は、マイナンバー通知カードが5月末で廃止になる、というニュースがあったことです。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

記事によると、廃止によって、通知カードの新規発行・再発行、通知カードの住所や氏名などの記載変更ができなくなるとのことでした。

廃止後も、通知カードに最新の住所・氏名等が記載されていれば、引き続きマイナンバーを証明する書類として使えるとのこと。

ただし、対応は地方自治体によって異なっており、私の住んでいるところの自治体に問い合わせたところ、まだ情報は入ってきていないとの回答でした。

しかし、マイナンバーカードは、新型コロナウイルス対策の10万円特別定額給付金のオンライン申請や2020年に実施予定のマイナポイントの申し込みに必要など、今後もあったほうが便利そうなので、この機会に申請することにしました。

この記事では、マイナンバーカードをスマホから申請する方法を解説します。

マイナンバーカードの交付申請から市区町村が交付通知書を発送するまで約1か月かかります。

マイナンバーカードをスマホから申請する方法

マイナンバーカードのスマートフォンによる申請方法は以下の3ステップです。

  1. オンライン申請サイトにアクセスしてメールアドレスを登録
  2. 顔写真を登録
  3. 申請情報を登録(生年月日、電子証明書の発行希望有無、氏名の点字表記希望有無)

それでは、スマホの画面で手順を説明します。

メールアドレス登録

通知カードの下の個人番号カード交付申請書のQRコードを読み取り、申請用Webサイトにアクセスします。

マイナンバーカード_スマホ申請_個人番号カード交付申請書

個人番号カードのオンライン申請サイトの「利用規約の確認」が表示されます。

マイナンバーカード_スマホ申請_利用規約の確認

画面をスクロールし、利用規約に同意するのチェックを入れ、「確認」をタップします。

マイナンバーカード_スマホ申請_利用規約の確認

メールアドレスを登録します。申請書ID(半角数字23桁)を入力します。(交付申請書のQRコードからアクセスした場合は自動で入力されます)

マイナンバーカード_スマホ申請_メールアドレス情報入力_申請書ID

メール連絡用氏名・メールアドレスを入力します。(メールアドレスは確認のため、2回入力)

マイナンバーカード_スマホ申請_メールアドレス情報入力_氏名・メールアドレス

画像認証に表示された文字を入力し、「確認」をタップします。

マイナンバーカード_スマホ申請_メールアドレス情報入力_画像認証

メールアドレス確認の画面が表示されるので、「登録」をタップします。

マイナンバーカード_スマホ申請_メールアドレス情報入力_登録

メールアドレス登録が完了しました。

登録したメールアドレス宛に、「【個人番号カード】申請情報登録URLのご案内」メールが届きます。メール本文のURLをクリックします。

顔写真登録

顔写真登録画面が開きます。「アップロード」をタップし、写真を撮影するか、画像を選択し、「確認」をタップします。

マイナンバーカード_スマホ申請_顔写真登録_アップロード

顔写真登録確認画面が開きます。以下の項目にチェックをつけて「登録」ボタンをタップします。

マイナンバーカード_スマホ申請_顔写真登録_登録

顔写真登録が完了しました。

申請情報登録

生年月日を入力し、電子証明書の発行希望有無、氏名の点字表示希望有無を選択し、「上記の申請内容に、誤りはありません。」にチェックを入れ、「確認」をタップします。

マイナンバーカード_スマホ申請_顔写真登録_確認

申請情報確認の画面が表示されます。内容に誤りがないか確認し、「登録」をタップします。

マイナンバーカード_スマホ申請_顔写真登録_登録

申請情報の登録が完了しました。

登録したメールアドレス宛に、「【個人番号カード】申請受付完了のお知らせ」メールが届きます。

マイナンバーカードの交付申請から市区町村が交付通知書を発送するまで約1か月かかります。

まとめ

マイナンバーカードをスマホから申請する方法を解説しました。

マイナンバー通知カードが5月末で廃止になると、通知カードの新規発行・再発行、通知カードの住所や氏名などの記載変更ができなくなります。

氏名や住所に変更がなければ、引き続きマイナンバーを証明する書類として使えるとのことですが、引越しなどをすれば使えなくなります。

また、新型コロナウイルス対策の10万円特別定額給付金のオンライン申請や2020年に実施予定のマイナポイントの申し込みにはマイナンバーカードが必要なので、早めにマイナンバーカードに切り替えておくほうがいいでしょう。

スマホやパソコンから簡単に申請できます。スマホで交付申請書のQRコードを読み込めば、申請書ID(半角数字23桁)を入力しなくてよいので、間違える心配がありません。

今はマイナンバーカードの交付申請が増えていて、発行までに1〜2か月かかります。

7月にはマイナポイントの申し込みが始まるので、さらにマイナンバーカードの申請が増えて、時間がかかるかもしれません。

早めにマイナンバーカードの申請をしておきましょう。

仮想通貨取引所おすすめランキング(2021年)
Bybit___USDT_エアドロップ企画2

注文が通りやすい。最大100倍レバレッジ・追証なし。
とにかく優れたUIで操作がしやすい。BitMEXの上位互換。

◎最大100倍のレバレッジ
◎注文がサクサク通る
◎追証なし
◎ボーナスがもらえるキャンペーンが豊富
◎使いやすいスマホアプリ

サービス開始:2018年
本社所在地:シンガポール

紹介コード「6BoK7

※リンクから登録の場合、紹介コードの入力は不要です。

Binance(バイナンス)に口座開設

取引量世界一の仮想通貨取引所。
取扱通貨の種類が圧倒的に多い。

◎取引可能な仮想通貨の種類が豊富
◎取引手数料が安い
◎独自トークン「BNB」
○最大125倍レバレッジ

サービス開始:2017年7月
本社所在地:マルタ共和国

FTX_仮想通貨取引所_手数料5%割引で登録

豊富な商品ラインナップ。
クオンツゾーンで自動取引。
BitMEXの乗り換え先として注目。

◎最大101倍のレバレッジ
◎追証なし
◎Quant Zoneで自動売買
○レバレッジトークン、アルトコインのインデックス先物など独自の商品
◎手数料5%割引

サービス開始:2019年4月
本社所在地:アンティグア・バーブーダ(カリブ諸島の国)

紹介コード「2987466

以下のリンクから登録すると、手数料5%割引

Coincheck(コインチェック)に口座開設

東証一部マネックスグループのグループ会社。
はじめて仮想通貨を買うならCoincheck!

◎国内最大級15種類の仮想通貨を取扱い
◎初心者でもスマホアプリから簡単取引
◎東証一部上場のマネックスグループ傘下で安心
◎国内仮想通貨取引アプリDL数No.1
○ビットコインの積立投資

サービス開始:2014年8月
本社所在地:日本

ビットバンク_bitbank____ビットコインが購入できる暗号資産_仮想通貨_取引所

仮想通貨アルトコインの投資ならビットバンク(bitbank.cc)

◎板取引なので透明性が高い
◎ライトコイン、リップルの板取引が可能
○メイカーにマイナス手数料を導入
○取扱暗号資産(仮想通貨)は人気のアルトコインを含む全9種類(ビットコイン(BTC)、リップル(XRP)、ライトコイン(LTC)、イーサリアム(ETH)、モナコイン(MONA)、ビットコインキャッシュ(BCC)、ステラルーメン(XLM)、クアンタム(QTUM)、ベーシックアテンショントークン(BAT))

サービス開始:2017年3月
本社所在地:日本

ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)の取引ならGMOコイン

入出金・暗号資産の預入・送付手数料が無料。
日本円でのビットコイン購入・入出金におすすめ。

◎入出金・暗号資産の預入・送付手数料が無料
◎使いやすいアプリがある(GMOコイン 暗号資産ウォレット)
○日本円の入出金が可能
○仮想通貨を日本円で取引できる

サービス開始:2017年
本社所在地:日本

お金
Mをフォローする
仮想通貨取引所 Bybit・Binance・FTXの使い方|おすすめランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました