【お知らせ】5月1日 BitMEX日本終了→Bybit 入金キャンペーン実施中!

Bybit_入金キャンペーン実施中 | 最大400ドルボーナス

Bybitに1分で登録する

マクドナルドのフリーWi-Fiのログイン(会員登録)・再接続方法|速度は?

マクドナルドWi-Fi ログイン方法インターネット回線

マクドナルドでフリー(無料)Wi-Fiを使う方法を説明します。

マクドナルドは全国に店舗があるので、一度フリーWi-Fiの設定(会員登録)をしておくと、2回目からは、全国どこでも店舗に入ってすぐにインターネットに接続できて便利です。

この記事では、マクドナルドのフリーWi-Fiの会員登録・ログイン・再接続方法や速度について解説します。

マクドナルドのフリーWi-Fiのログイン(会員登録)方法

パソコンまたはスマホのWi-Fiをオンにして、「00_MCD-FREE-WIFI」を選択。

「Wi-Fiサービス利用規約」が自動的に表示(またはブラウザを立ち上げると表示)されるので、「同意して利用」をクリック。

すでに会員登録済みの方は、ここで、メールアドレス、パスワードを入力してログイン。会員登録がまだの方は、画面を下にスクロールして、会員登録を開始します。

「会員登録はこちら」をクリック。

マクドナルド会員登録に必要な情報を入力していきます。

  • メールアドレス(必須)
  • メールアドレス(確認用)(必須)
  • パスワード(必須)
  • 名前・ニックネーム
  • 郵便番号
  • 性別
  • 生年月日
  • 利用規約への同意(必須)

最後に「会員登録する」をクリック。

会員登録が完了したことを確認し、「利用規約への同意」にチェックを入れ、「接続する」をクリック。

接続が完了し、Wi-Fiコンテンツページが表示されます。

1回のご利用可能時間は60分間です。

マクドナルドのフリーWi-Fiの速度はどれくらい?

インターネット接続速度もテストしてみました。

使用したのは、Googleのインターネット速度テストです。

3回測定しました。結果は以下のとおりです。

  • 1回目:ダウンロード 29.7Mbps / アップロード 46.1Mbps
  • 2回目:ダウンロード 21.4Mbps / アップロード 40.8Mbps
  • 3回目:ダウンロード 24.6Mbps / アップロード 52.6Mbps

いずれも「インターネットの速度は高速です」という結果でした。

マクドナルドのフリーWi-Fiの再接続方法

マクドナルドのフリーWi-Fiの1回の利用可能時間は60分間です。

60分間利用したあとは下の画面が表示されて、一時的にインターネットに接続できなくなります。

「本サービスは60分以上連続してご利用いただくことができません。またのご利用をお待ちしております。」と表示されています。

では、どれくらい時間を空けたら再接続できるようになるのでしょうか?

実際に計測したところ、約10分経過すればまたWi-Fiサービスを利用できました。

再接続方法は以下のとおりです。

10分経過すると「Wi-Fiサービス利用規約」画面が表示されます。(表示されない場合は、Wi-Fiをオフにしたとオンにしたり、ブラウザを起動してみましょう)

画面をスクロールして「同意して利用」をクリックします。

マクドナルドFREE Wi-Fiログイン画面が表示されます。再度メールアドレスやパスワードを入力しないといけないと思いきや、この時点ですでにWi-Fiが利用できます。

以前は、この時点でインターネットが利用可能になっているとは知らず、毎回メールアドレス・パスワードを入力してログインするのが、面倒だなと思っていました。

しかし、2回目以降はメールアドレス・パスワードを入力しなくていいとわかってからは、このログイン画面が出たら、左上の「閉じる」ボタンを押して、Wi-Fiの利用を開始しています。

マクドナルドのフリーWi-Fiは、1回60分の利用という制限はありますが、10分経過すると何回でも利用できて1日の利用回数の制限はないようです。

ちなみに、ガストのWi-Fiは1日3回という制限があります。(2018年8月11日現在)

まとめ

マクドナルドのフリーWi-Fiの利用方法(会員登録・ログイン)や再接続の方法や速度について解説しました。

マクドナルドは全国に店舗があるので、外出先でインターネットに接続したいときに便利です。

初めて使うときは会員登録が必要なので、時間に余裕があるときにしておきましょう。

会員登録はマクドナルドの店舗でWi-Fiに接続した状態で行う必要があるため、自宅等からはできないので注意が必要です。

マクドナルドは値段も安く、コーヒー1杯100円からインターネットが利用できるのでいいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【関連記事】

ガストもフリーWi-Fiが使えるので、この2つをおさえておけば、全国かなり多くの場所で無料Wi-Fiが使えるようになりますね。

[kanren postid=”702″]

おすすめ仮想通貨(暗号資産)取引所
Bybit___USDT_エアドロップ企画2

注文が通りやすい。最大100倍レバレッジ・追証なし。
とにかく優れたUIで操作がしやすい。BitMEXの上位互換。

◎最大100倍のレバレッジ
◎注文がサクサク通る
◎追証なし
◎ボーナスがもらえるキャンペーンが豊富
◎使いやすいスマホアプリ

サービス開始:2018年
本社の場所:シンガポール

紹介コード「6BoK7

※リンクから登録の場合、紹介コードの入力は不要です。

FTX_仮想通貨取引所_手数料5%割引で登録

豊富な商品ラインナップ。
クオンツゾーンで自動取引。
BitMEXの乗り換え先として注目。

◎最大101倍のレバレッジ
◎追証なし
◎Quant Zoneで自動売買
○レバレッジトークン、アルトコインのインデックス先物など独自の商品
◎手数料5%割引

サービス開始:2019年4月
本社の場所:アンティグア・バーブーダ(カリブ諸島の国)

紹介コード「2987466

以下のリンクから登録すると、手数料5%割引

ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)の取引ならGMOコイン

あらゆる手数料が無料。
日本円でのビットコイン購入・ビットコインの入出金におすすめ。

◎ほとんどの手数料が無料
×最大レバレッジ4倍
◎見やすい暗号資産FX専用アプリがある(ビットレ君)
○日本円の入出金が可能
○仮想通貨を日本円で取引できる

サービス開始:2017年
本社の場所:日本

インターネット回線
Mをフォローする
仮想通貨(暗号資産)ビットコインFXの始め方

コメント

タイトルとURLをコピーしました