持続化給付金の電話がつながらない!LINEで問い合わせがおすすめ

持続化給付金の問い合わせLINEがおすすめお金

持続化給付金について相談したいことがある場合、持続化給付金事業コールセンターの相談ダイヤルがあります。

しかし、何回電話をかけても「ただいま大変混み合っています。しばらく待っておかけ直しください」とすぐにアナウンスが流れるだけでつながりません。

コロナウイルス禍で大変な事態なので、問い合わせが殺到しているんでしょう。

そこでこの記事では、持続化給付金のお問い合わせ先にLIENで問い合わせる方法を紹介します。

持続化給付金のお問い合わせ先

経済産業省のホームページ「持続化給付金」のお問い合わせ先についてに記載されています。

持続化給付金事業コールセンター
受付時間:8時30分~19時00分
(5月・6月(毎日)、7月から12月(土曜日を除く)
直通番号:0120-115-570 (おかけ間違いに御注意ください)
IP電話専用回線:03-6831-0613

LINEアカウント
LINE ID:@kyufukin_line

(経済産業省公式サイトから引用)

問題はこちらのコールセンターの電話がかなりつながりにくくなっていることです。

私は聞きたいことがあり、朝から夕方まで何度もかけてみましたが、すぐに「ただいま大変混み合っています。しばらく待っておかけ直しください」とアナウンス音声が流れるだけで、いっこうにつながる気配がありません。

そこで、LINEから問い合わせをしてみることにしました。

すると、「最大で15分程度応答に時間がかかる場合があります」と表示されたものの2分ほどでオペレーターにつながり、質問に答えてもらうことができました。

LINEは通話ではなくてメッセージで問い合わせることができます。

なので、質問内容をじっくり考えられるし、あとで内容を見返すこともできるので、電話よりもLINEで問い合わせてよかったと思いました。

それでは、LINEで問い合わせる方法を解説します。

持続化給付金のお問い合わせをLINEでする方法

経済産業省のホームページ「持続化給付金のお問い合わせ先」を開き、LINEアカウントの下のQRコードをスマホのLINEアプリで読み取ります。

「持続化給付金」のお問い合わせ先について_(METI_経済産業省)

または、LINE ID「@kyufukin_line」を友だち検索から探して友だちに追加します。

以下、スマホのLINEアプリからQRコードを読み取って友だちを追加する方法を説明します。

ホーム画面右上の「友だち追加」をタップします。

LINE_友だち追加

メニューから「QRコード」をタップします。

LINE_友だち追加_QRコード

QRコード読み取り画面が開くので、画面の真ん中の四角に「持続化給付金のお問い合わせ先」ページのQRコードを合わせてスキャンします。

LINE_友だち追加_QRコード

「持続化給付金LINE相談窓口」の友だち追加画面が表示されるので、「追加」をタップします。

持続化給付金LINE相談窓口_友だち追加

友だち追加が完了したら、トーク画面下のメニューから「申請についてのご相談」をタップし、画面上に選択肢が表示されるので、選択します。

持続化給付金LINE相談窓口_申請についてのご相談

すると、自動応答メッセージが表示され、最後に選択肢が表示されるので、タップしていきます。

持続化給付金LINE相談窓口_自動メッセージ

いくつか質問に答えていくと、「終了します」の選択肢が表示されるので、タップします。

すると、「解決しましたか?解決されていない場合は、オペレーターへお繋ぎしますか?」と表示されるので、「オペレーターへ接続」をタップします。

持続化給付金LINE相談窓口_オペレーターへ接続

「オペレーターを呼び出しています。最大で15分程応答に時間がかかる場合がありますので、お待ちください」と表示されます。

持続化給付金LINE相談窓口_オペレーターへ接続

オペレーターにつながったら、LINEのテキストメッセージで問い合わせをすることができます。

まとめ

持続化給付金のお問い合わせ先にLIENで問い合わせる方法を解説しました。

持続化給付金事業コールセンターの電話相談窓口はあるものの、記事執筆時点で朝から夕方まで時間をおいて複数回電話してみたものの、1度も電話がつながることはありませんでした。

これに対してLINEではすぐにオペレーターにつながり、テキストメッセージで問い合わせできました。(2020年5月8日時点)

おそらく、電話をかけ続けていたらかなりイライラするだろうし、電話窓口も問い合わせが多すぎてパンクしている状態だと思うので、現時点ではLINEで問い合わせするのがいいでしょう。

LINEなら事前に聞きたい内容をまとめておけるし、問い合わせが終わったあとに読み返すこともできるのでおすすめです。

持続化給付金のお問い合わせ先については、以下のサイトをご覧ください。

経済産業省ホームページ「「持続化給付金」のお問い合わせ先について」

コメント

タイトルとURLをコピーしました