FTXレンディングのやり方|USDを貸して金利を得る方法・手数料・リスクを解説

FTXレンディングのやり方・手数料・リスクを解説仮想通貨(暗号資産)

FTXでは、レンディング(LEND)で仮想通貨やUSDを貸し出して、金利を得ることができます。

FTXのレンディングは驚くほど簡単にできるので、すぐに売るつもりのない仮想通貨やUSDを持っている場合は、貸し出して金利を受け取るとよいでしょう。

この記事では、FTXレンディングのやり方や手数料・リスクなどについて解説します。

FTXに以下のリンクから登録すると、手数料がずっと5%割引になりお得です。

\こちらから登録で手数料がずっと5%割引でお得!/

FTXの手数料5%割引を受けるには、Referral code(紹介コード)「2987466」をご使用ください。

リンクをクリックし、登録画面で手数料5%OFFが適用されていることをご確認ください。

FTXへの入金方法を知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

FTXレンディングのやり方(USDを貸し出す方法)

FTXにログインして、右上のアカウント名をクリックし、メニューから「Wallet」をクリックします。

FTXレンディングのやり方

Balances(残高)からレンディングしたい銘柄の右端「LEND@○%」をクリックします。(今回はUSDを貸し出したいので、USDの「LEND@5%」をクリックします)

FTXレンディングのやり方

スポット証拠金取引(Spot Margin Trading)を有効にするため、「ENABLE SPOT MARGIN TRADING」をクリックします。

FTXレンディングのやり方

「Create Funding Offer(資金提供の作成)」画面で、以下の各項目を入力し、「SAVE」をクリックします。

FTXレンディングのやり方
  • Coin(銘柄)
  • Size(貸出数量)
  • Minimum Hourly Rate(1時間ごとの最低金利)
  • Minimum Yearly Rate(年間の最低金利)

「Coin」でレンディングする銘柄を選択しましょう。今回は「USD」を選択します。

「Size」でレンディングする数量を入力します。右側の「MAX」をクリックすると、貸し出せる最大数量が入力されます。

「Minimum Hourly Rate」は、1時間ごとの最低金利を入力します。「Minimum Hourly Rate」と「Minimum Yearly Rate」は、どちらかを入力するともう一方は自動で計算されて表示されます。

とくに最低金利を気にしないという場合は、「Minimum Hourly Rate」はデフォルトの「0.01」でよいでしょう。

最後に「SAVE」をクリックすると、FTXでのレンディングが開始されます。

FTXレンディングの利率の確認方法

FTXでのレンディングがはじまったら、正しくレンディングされているか、現在の利率はどうなっているかを確認しましょう。

「Wallet」の上部メニューに追加された「Margin Lending」をクリックします。

FTXレンディングのやり方

以下のように、レンディングした通貨に貸し出した数量と金利が表示されていればOKです。

FTXレンディングのやり方

この場合、現在は年利5%で貸し出されており、最低貸出金利は0.88%となっています。

FTXレンディングの変更・停止方法

FTXレンディングを途中で編集・キャンセルする方法を解説します。

「Wallet」→「Margin Lending」の画面から、レンディングを編集したい場合は、通貨右側の「LEND」、停止したい場合は、「STOP LENDING」をクリックします。

FTXレンディングのやり方

「LEND」をクリックすると、「Edit Funding Offer(資金提供の編集)」画面が表示されるので、レンディングを開始したときと同様に「Size」「Minimum Hourly Rate」などを入力し、「SAVE」をクリックします。

「STOP LENDING」をクリックすると、いつでもレンディングをキャンセルすることができます。ただし、資金が借り手とマッチしている場合は、キャンセルした後、資金は最大1時間ロックされたままになります。

FTXレンディングで受け取った金利を確認する方法

「Wallet」→「Margin Lending」の順にクリックし、「Margin Lending(証拠金貸付)」ページを開きます。

画面をスクロールして、「My Lending History」を確認します。

FTXレンディングのやり方

1時間ごとに受け取った金利が表示されます。

今回の場合、約1,111 USD(122,532円)を貸し付けて、年利5%で1時間ごとの金利が0.00634828 USD(0.7円)でした。

たとえば、10倍の11,110 USD(約120万円)を貸し付けた場合、受け取れる金利は、年利5%で1時間で約7円、1日で168円、1か月で5,040円、1年で61,320円の計算です。

FTXレンディングの利率は、1時間ごとに上下するのでずっと5%というわけではありませんが、銀行預金と比べるとかなりいい利率になります。

実際に、50,000 USDT(5,482,500円)をレンディングしてみてどれくらい金利がもらえたのかは、以下の記事をご覧ください。

FTXレンディングの手数料

FTXレンディングでは、利息の受け取り時に手数料(基本20%)が徴収されます。

手数料は、表示されている金利にすでに組み込まれているので、それほど気にする必要はありません。

FTXは、行われたすべての利息の支払いに手数料(基本20%)を請求します。その他には、通常のFTX取引手数料以外の手数料はありません。ローンの純手数料は、すでに表示されている金利に組み込まれています(そのため、貸し手と借り手はわずかに異なる金利になっています); これ以上に手数料はありません。

スポット証拠金取引の説明

FTXレンディングのリスク

FTXレンディングには、以下のリスクがあります。

  • 取引所が倒産して資産を失うリスク
  • レンディング中の仮想通貨の価格下落リスク
  • 利率(金利)変動リスク

以下で詳しく解説します。

取引所が倒産して資産を失うリスク

仮想通貨取引所のFTXが倒産した場合、レンディング中の資産は返ってこない可能性があります。

これはすべての取引所に言えることですが、取引所が倒産した場合、レンディング中に限らず、その取引所に預けている資産すべてを失うリスクがあります。

したがって、すべての資産をひとつの取引所に預けておくのは避けたほうがよいでしょう。

レンディング中の仮想通貨の価格下落リスク

FTXレンディング中は、資産がロックされます。

ロックされた資産は、引き出し・売却・担保・ステーキングには使えません。ただし、清算を防ぐための維持証拠金としては使えます。

レンディング中に預けている仮想通貨が暴落すると、せっかく金利を得ても、得られた金利以上の含み損が出てしまう可能性があります。

利率(金利)変動リスク

FTXレンディングの利率(金利)は、常に変動しています。

たとえば、2020年7月28日のUSDの金利は5%でしたが、7月29日現在の金利は4%です。

このように1日単位でも金利はけっこう動きます。

ただし、最低金利を設定することもできますし、レンディングはいつでもやめることができるので、これはそれほど大きなデメリットではありません。

まとめ

FTXレンディングのやり方・手数料・リスクを解説しました。

仮想通貨のレンディングは、トレードと違って、仮想通貨の枚数を減らすリスクを抑えて、金利収入を得て枚数を増やすことができます。

ただし、上で説明したような、取引所の倒産リスク・価格変動リスク・金利変動リスクがあることも覚えておきましょう。

ただ仮想通貨取引所に預けておくだけでは資産は増えないので、眠らせている資産がある場合には、レンディングは有効な資産運用方法になりえます。

私も長い間、仮想通貨をただ持っているだけの状態でしたが、今回やってみて、こんなに簡単ならもっと早くやっておけばよかったと後悔しました。

レンディングに興味がある方は、まずは小額から試してみてはいかがでしょうか。

FTXに以下のリンクから登録すると、手数料がずっと5%割引になりお得です。

\こちらから登録で手数料がずっと5%割引でお得!/

FTXの手数料5%割引を受けるには、Referral code(紹介コード)「2987466」をご使用ください。

リンクをクリックし、登録画面で手数料5%OFFが適用されていることをご確認ください。

【2021年版】仮想通貨取引所おすすめランキング

2021年現在、おすすめの仮想通貨取引所を紹介します。

Bybit(バイビット)

仮想通貨FX(ビットコインFX)をするなら「Bybit」がおすすめ!

サーバーが強くて暴騰・暴落時にも注文が通りやすく、使いやすいユーザーインターフェースで仮想通貨トレーダーに人気の取引所です。

\取引体験やキャンペーンでボーナスをゲット!/

Bybitの紹介コードが必要な方は、紹介コード「6BoK7」をお使いください。

上のリンクから登録の場合は、紹介コードを入力しなくても大丈夫です。

キャンペーンやボーナスの内容は時期によって異なります。

Bybitの登録方法・紹介コード・キャンペーンは、以下の記事をご覧ください。

FTX(エフティーエックス)

2021年最も勢いのある仮想通貨取引所が「FTX」です。

取引所トークンのFTT、SolanaブロックチェーンのSOLを取引可能。

FTXのIEO銘柄の多くが高騰し、ATLASが120倍になったことでも話題になりました。

仮想通貨のレンディングやステーキング、NFTなど様々な稼ぎ方ができ、仮想通貨をやるなら登録必須の取引所です。

\こちらから登録で手数料がずっと5%割引でお得!/

FTXの手数料5%割引を受けるには、Referral code(紹介コード)「2987466」をご使用ください。

リンクをクリックし、登録画面で手数料5%OFFが適用されていることをご確認ください。

FTXの登録方法(手数料5%割引)は、以下の記事をご覧ください。

Binance(バイナンス)

アルトコイン現物の取引は「Binance」がおすすめです。

取引所トークンのBNBがDeFiで注目を集め、年初から約10倍になりました。

2021年にイーロン・マスクのツイートで高騰したDOGEも取引可能です。

アルトコインの取り扱い数が多く、現物・デリバティブともに仮想通貨の取引高世界一の取引所です。

招待ID(招待リンク)が必要な方は「20768625」をご利用ください。

上記のリンクをクリックした場合、自動で入力されます。

バイナンスの登録方法は、以下の記事をご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました