【速報】Apple Special Event 2018年9月13日午前2時から随時更新!日本語で同時通訳はある?【Apple Watch Series 4、iPhone Xs、Xs Max、XR】

Apple

Apple Special Event(アップル・スペシャル・イベント)が、日本時間9月13日午前2時から開始されます。

この記事では、リアルタイムで発表される新製品を紹介します。また、日本語で同時通訳してくれるサイトも紹介します。

新型iPhone、Apple Watch、AirPods、iPad Pro、MacBookなどの発表はあるのでしょうか。

Apple Special Eventの視聴方法

Apple公式ストリーミング

イベントは、Steve Jobs Theater(スティーブ・ジョブズ・シアター)からライブ配信され、Appleの米国公式サイトとTwitterで視聴可能です。

Appleの公式Twitterの以下のツイートの「いいね」を押しておくと、イベントが始める前にお知らせが届きます。

日本語で同時通訳中継してくれるサイト

macwebcaster.com(マックウェブキャスター・ドットコム)」では、Apple社の「Gather round.」メディアイベントを日本語同時通訳をしてくれます。

"Gather round."メディアイベント日本語同時通訳

「Apple公式配信の英語だと何を言っているかわからない」という場合は、こちら日本語同時通訳を見るとよいでしょう。

Apple Special Eventで発表された新型商品

まずはApple Watchから発表です。

Apple Watch Series 4

  • 新型Apple Watch「Apple Watch Series 4」を発表
  • 新しいWatch Face「Fire」を採用
  • 加速度センサーとジャイロスコープを搭載
  • 画面が30%以上大きくなる
  • 落下検知機能⇒1分間動きがなければ、緊急連絡
  • 心電図機能
  • セルラー
  • 水泳対応
  • 1日を過ごせるバッテリー時間(GPS使用で6時間)
  • ゴールド・シルバー・グレー
  • バンドはこれまでと互換
  • 339ドルから
  • セルラー&GPSモデルは499ドルから

iPhone Xs、iPhone Xs Max

  • iPhone Xsを発表
  • ゴールド・シルバー・シルバーグレー
  • 防水性能はIP68
  • 5.5インチ、6.5インチ
  • スーパーレティナディスプレイ
  • 有機EL、2688×1242ピクセル、330万画素、458ppi
  • 6-Core CPU、4-Core GPU、8-coreのNeural Engine
  • 512GBモデル
  • デュアルカメラ
  • 12MP wide-angle カメラ、12MP telephoto カメラ
  • F1.8、F2.4
  • 撮影後に被写界深度を変えることができる
  • 4つのマイクでステレオ録画
  • バッテリー持続時間は、Xより30分長い、Maxは1時間半長い
  • デュアルSIM
  • Xs 999ドルから、Xs Max 1099ドルから

iPhone XR

  • ブルー、イエロー、ブラック、レッド
  • リキッドレティナディスプレイ
  • Face ID
  • 12MP 広角レンズ F1.8
  • 被写界深度調整
  • 64GB、526GB、512GB
  • 749ドルから

(3:47ライブ配信終了)

LIVE

ライブ配信は以下から見れます。

まとめ

Apple Special Eventの発表を速報でお知らせしました。

今回発表されたのは、Apple Watch Series 4、iPhone Xs、iPhone Xs Max、iPhone XRの4製品でした。

日本時間の午前2時からという、普通なら寝ている時間帯ですが、イベントのために起きて、ワクワクしながらライブ配信を見るという体験が、久しぶりにできて楽しかったです。

各製品の詳細は、以下の記事にまとめました。

[kanren postid=”1655″]

コメント

タイトルとURLをコピーしました