【最大60%OFF】TradingViewブラックフライデーセール!11月23日〜12月1日

TradingViewブラックフライデーセールを見る

Apple M1チップ搭載MacBook Airを英語キーボード・16GBメモリにカスタマイズして最安値で買う方法|Apple公式より17,879円得した!

Apple M1チップ搭載13インチMacBook Air - スペースグレイ - Apple(日本)Mac

2020年11月17日発売のApple M1チップ搭載MacBook Airをソフマップの店頭で予約してきました。

なぜネットではなく店舗に行って予約したのかというと、英語(英字)キーボード16GBメモリのカスタマイズがネットショップは対応していなかったからです。

また、発売日から1日遅れて予約した理由は、MacBook AirとMacBook Proで迷っており、発売日当日にレビューを見てから判断しようと思ったからです。(レビューしてくださった方々、ありがとうございます。)

レビューを参考にさせていただいた結果、MacBook AirでもM1以前の16インチMacBook ProよりCPUのベンチマークが良かったので、MacBook Airを買うことにしました。

この記事では、Apple M1チップ搭載MacBook Airを英語キーボード、16GBメモリにカスタマイズして、最安値で買う方法を解説します。

Apple M1チップ搭載MacBook Airをカスタマイズして買うなら、ソフマップ・ビックカメラの店舗がオススメの理由

Apple M1チップ搭載MacBook Airをカスタマイズして注文する方法は以下の2とおりの方法があります。(11月18日現在)

  • Apple公式サイトでカスタマイズ注文する
  • ソフマップ・ビックカメラの店舗でカスタマイズ注文する

Apple公式サイトではもちろん、MacBook Airをカスタマイズできます。カスタマイズできる項目は以下です。

Apple M1チップ搭載13インチMacBook Air - スペースグレイ - Apple(日本)
  • メモリ
    • 8GBユニファイドメモリ
    • 16GBユニファイドメモリ +20,000円(税別)
  • ストレージ
    • 512GB SSDストレージ
    • 1TB SSDストレージ +20,000円(税別)
    • 2TB SSDストレージ +60,000円(税別)
  • キーボードの言語
    • バックライトMagic Keyboard – 日本語(JIS)
    • バックライトMagic Keyboard – 英語(米国)ほか4種類
  • プリインストールソフトウェア
    • Final Cut Pro +33,454円(税別)
    • Logic Pro +21,818円 (税別)

Apple公式サイトで注文するメリットは、お届け予定日が早いことです。(11月18日に注文した場合、2020/12/09 – 2020/12/16。2〜3週間で出荷)

デメリットは割引やポイント還元がないことです。

ソフマップ・ビックカメラ店舗ではカスタマイズ(CTO)可能

オンラインショップの「ソフマップ・ドットコム」、「ビックカメラ.com」では、残念ながらApple M1チップ搭載MacBook Airのカスタマイズ注文はできません。(11月18日現在)

しかし、店舗ではカスタマイズオーダーをすることができます。

カスタマイズできる内容は、メモリ、ストレージ、キーボードの言語、AppleCare+の4項目です。

ソフマップ・ビックカメラの店舗でカスタマイズ注文するメリットは、LINE Pay特典クーポン5%OFFが使える、LINE Pay(チャージ&ペイ)のポイント還元、ソフマップ・ビックカメラのポイント付与があることです。

店舗でカスタマイズすることのデメリットは、お届けまでに時間がかかることです。(私の場合は7〜8週間でした)

以上のように、定価でもいいから早くほしい人は、Apple公式サイトから、少々遅くなってもいいから安く買いたい人は、ソフマップ・ビックカメラの店舗で注文するのがオススメです。

Apple M1チップ搭載MacBook Airを英語キーボード・16GBメモリにカスタマイズ(CTO)して最安値で買う方法

Apple M1チップ搭載MacBook Airをカスタマイズして最安値で購入する方法は以下の4つです。

  1. ソフマップ/ビックカメラの店舗で買う(ネットショップはCTO非対応)
  2. LINE Pay特典クーポン5%OFFを使う
  3. LINE Pay(チャージ&ペイ)を利用して1〜3%ポイント還元
  4. ソフマップ/ビックカメラのポイント3%還元

私が実際にソフマップで買った、Apple M1チップ搭載MacBook Airのカスタマイズ内容と価格は以下のとおりです。

  • MacBook Air(2020.11)/ Apple M1チップ 512GB ベース価格:142,780円(税込)
  • メモリ:16GBユニファイドメモリ +22,000円(税込)
  • ストレージ:512GB SSD
  • キーボードの言語:英語(米国)
  • 合計:164,780円(税込)

合計金額は、164,780円(税込)です。LINE Pay(チャージ&ペイ)で特典クーポン5%OFFを使って支払うと以下の割引・ポイント還元が適用されます。

M1_MacBook_Air_LINE_Pay特典クーポン5%OFF
  • LINE Pay特典クーポン5%OFF -8,239円
  • LINE Payチャージ&ペイ3%ポイント還元 4,696ポイント
  • ソフマップポイント3% 4,944ポイント

割引とポイント還元で合計17,879円もお得にApple M1チップ搭載MacBook Airを買うことができました。

LINE Payチャージ&ペイのポイント還元は5%OFFの割引後の価格の3%、ソフマップポイントは割引前の価格の3%が還元されます。

まとめ

Apple M1チップ搭載MacBook Airを英語(英字)キーボード・16GBメモリにカスタマイズして一番お得に買う方法を説明しました。

Apple公式サイトは割引・ポイント還元がなく、ソフマップ・ビックカメラのネットショップはカスタマイズができません。

しかし、ソフマップ・ビックカメラの店舗ならカスタマイズができ、LINE Pay特典クーポン5%OFFが使えて、LINE Payチャージ&ペイとソフマップ/ビックカメラのポイント2重取りもできます。

今回はなんと、17,879円もお得に買うことができちゃいました。

ただし、納期が7〜8週間かかってしまうので、すぐに使いたい人やいち早くレビューしたいブロガーやYouTuberにとってはネックになります。

また、LINE Pay特典クーポンはビックカメラ.comでは使えるという情報はありましたが、ソフマップの店舗で使えるという情報はありませんでした。

店員さんに聞いても特典クーポンはLINE側のサービスなので、実際にやってみないとクーポン割引が適用されるか、Apple製品が割引対象かどうかわからないとのことだったので、私が人柱になって試してみました。

支払い完了画面で割引が適用されていることが確認できたときはホッとしました。(割引にならないのなら納期の早いApple公式で注文したかったから)

本当は少しでも早く手に入れたかったのですが、やはり英語キーボードと16GBメモリ、17,879円の割引・ポイント還元は捨てがたかったので、店舗で注文することにしました。

Apple M1チップ搭載MacBook Air、MacBook Proを少しでもお得に買いたい人は参考にしてみてください。

おすすめ仮想通貨(暗号資産)取引所
Bybit___USDT_エアドロップ企画2

注文が通りやすい。最大100倍レバレッジ・追証なし。
とにかく優れたUIで操作がしやすい。BitMEXの上位互換。

◎最大100倍のレバレッジ
◎注文がサクサク通る
◎追証なし
◎ボーナスがもらえるキャンペーンが豊富
◎使いやすいスマホアプリ

サービス開始:2018年
本社の場所:シンガポール

紹介コード「6BoK7

※リンクから登録の場合、紹介コードの入力は不要です。

FTX_仮想通貨取引所_手数料5%割引で登録

豊富な商品ラインナップ。
クオンツゾーンで自動取引。
BitMEXの乗り換え先として注目。

◎最大101倍のレバレッジ
◎追証なし
◎Quant Zoneで自動売買
○レバレッジトークン、アルトコインのインデックス先物など独自の商品
◎手数料5%割引

サービス開始:2019年4月
本社の場所:アンティグア・バーブーダ(カリブ諸島の国)

紹介コード「2987466

以下のリンクから登録すると、手数料5%割引

ビットコイン・暗号資産(仮想通貨)の取引ならGMOコイン

あらゆる手数料が無料。
日本円でのビットコイン購入・ビットコインの入出金におすすめ。

◎ほとんどの手数料が無料
×最大レバレッジ4倍
◎見やすい暗号資産FX専用アプリがある(ビットレ君)
○日本円の入出金が可能
○仮想通貨を日本円で取引できる

サービス開始:2017年
本社の場所:日本

Mac
Mをフォローする
ビットコインとガジェットのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました