Amazonプライムデー2021年で買いたいもの・買ったものリスト

Amazonプライムデー2021買いたいものAmazon

Amazonプライムデーが2021年6月21日(月)・22日(火)に開催されます。

この記事では、私がAmazonプライムデー2021年で買いたいもの・買ったものリストをまとめます。

Amazonプライムデーに参加したいけど、何がお得なのか、どれを買っていいのかわからないという方は参考にしてみてください。

なお、Amazonプライムデー2021年の目玉商品・事前準備については以下の記事にまとめました。

Amazonプライムデー2021年のお得なキャンペーンについては以下の記事にまとめました。

それでは、プライムデーで買いたいもの・買ったものをまとめていきます。

Amazonプライムデー2021年で買いたいもの

Amazonプライムデー2021年で買おうと思っている商品を紹介します。

富士通 PFU ドキュメントスキャナー ScanSnap iX1600 (ホワイト/両面読取/ADF/4.3インチタッチパネル/Wi-Fi対応)

ドキュメントスキャナーといえばScanSnapです。

毎分40枚の高速スキャンや両面読み取りに対応。一度使うと複合機での1枚1枚のスキャンにはもう戻れなくなります。

私は現在、旧モデルの「富士通 ScanSnap iX500 (A4/両面)」を使っており、現在も現役バリバリで活躍中です。

それではなぜ新モデルの「ScanSnap iX1600」を買おうと思ったのかというと、「A4サイズより大きい原稿を2つ折りにしてそのままスキャンできる」からです。

旧モデルでは、A3サイズの原稿を読み取るのにA3キャリアシートというのに挟んでスキャンしなければいけませんでした。これが地味にけっこう手間がかかっていました。

この手間が軽減されるのならScanSnapの最新版が欲しいと思っていたので、プライムデーで買おうと思っています。

ScanSnap iX1600がプライムデーで値引きになるかはわかりませんが、プライムデーポイントアップキャンペーン最大10%ポイント還元されるので、お得に買うチャンスです。

ナビつき! つくってわかる はじめてゲームプログラミング -Switch

Nintendo Switchのゲームソフト『ナビつき! つくってわかる はじめてゲームプログラミング』です。

2020年から小学校でプログラミング教育が必修化され、子供の習い事としても注目を集めているプログラミング。

子供にプログラミングを習わせたいという親御さんは多いのではないでしょうか。

でも子供をプログラミング教室に通わせようとすると結構なお金がかかってしまうし、子供が楽しんで続けてくれるかわかりません。

そこで、こちらの任天堂の開発室から生まれたプログラミングソフト。

Nintendo Switchなので子供がゲーム感覚でとっつきやすく、「ナビつきレッスン」で楽しみながらゲームプログラミングを体験できます。

価格も3,000円の買い切りなので、好きなだけプログラミングが学べます。

子供がプログラミングを好きになるきっかけになってくれるといいですね。

Amazonベーシック 充電池 充電式ニッケル水素電池 単4形8個セット (最小容量800mAh、約1000回使用可能)

プライムデーで毎回割引になるAmazonベーシックの充電池です。

電池はすぐになくなるので、毎年プライムデーで買い足しています。

Amazonベーシックの商品は割引率が高く、ポイントアップキャンペーンでポイント還元もあるのでプライムデーで買うのがベストです。

ロレッタ(Loretta) ロレッタ ハードゼリー 単品 300g

ヘアスタイリング剤のカテゴリーでベストセラー1位の「ロレッタ ハードゼリー」ヘアジェルです。

ベタつかず、しっかり固めてくれるのに水で簡単に洗い流せます。

私はこの商品に出会ってから朝のスタイリングがめちゃくちゃ楽になり、もうワックスには戻れなくなりました。

もうAmazonでも5回リピートしています。容量も300gと大容量なので、量を気にせず使えます。

プライムデーではこういう普段使いの日用品もまとめて買っておくとポイント還元もありお得ですね。

「文章術のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみた。

プライムデーでは本のポイント還元キャンペーンも開催されています。

こちらの本は対象にはなっていませんが、通常のポイントアップキャンペーンのポイントはもらえるので、欲しい本はプライムデーで購入します。

「文章術のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみた。』は、ブロガーの間で良いと評判の本です。

私もブログを書きはじめてから、過去にいろいろな文章術の本を読みましたが、もうほとんど忘れてしまっているので、この本で勉強し直そうと思います。

100冊の文章術のベストセラーから著者が重要なスキルを順位をつけてまとめてくれているのがいいですね。

私はSNSの発信が苦手なので、SNSの発信のヒントにもなりそうで読むのが楽しみです。

「言葉にできる」は武器になる。

こちらも以前から気になっていた本。

ブログやSNSをやっていると「なんで自分はこんなに言葉にできないんだ」と思うことが多々あります。

ブログやSNSにとってまさに「言葉は武器」であり、この本を読んで武器を1つでも2つでも手に入れられれば将来にわたって十分に元は取れると思います。

ビットコイン・スタンダード: お金が変わると世界が変わる

海外で読まれているビットコインのバイブル的な本の日本語訳版。

2021年7月20日発売の予約受付中です。

予約商品はプライムデーポイントアップキャンペーン対象外なので、プライムデーで買う必要はないですが、絶対に読みたい本なので忘れないよう予約しておきます。

ただ洋書だとKindle版が2,621円で読めるので、やはり英語ができる人は、情報のスピード・価格とも日本語しかできない人よりかなり有利です。

曲面ウルトラワイド ディスプレイ

LGの35インチ湾曲ディスプレイです。

いま使っている外部ディスプレイが27インチ(1920×1080)で解像度が低いため、新しいディスプレイをプライムデーで買おうと思っています。

曲面型ウルトラワイドか4Kのディスプレイで迷っています。

こちらのウルトラワイド(3440×1440)より4K(3840×2160)のほうが解像度が高いのですが、曲面ウルトラワイドディスプレイも使いやすそうで悩ましいところです。

プライムデーでの割引率などをみて決めようと思います。

2021年6月21日追記:

やはりウルトラワイドにしようと思います。理由は、4Kは縦の表示範囲が広いけど字が小さくなって見にくそうなのと、ウルトラワイドにブラウザを複数横に並べて見る使い方が便利そうだからです。

もう一つ、こちらのウルトラワイドがYouTubeでよく紹介されていて、IPSなのが魅力です。

しかし、上で紹介した35インチのほうが、発売日が新しいし、USB Type-C対応なので、M1 MacBook Airにつなげて使うのに便利そうなので、第一候補です。

まとめ

Amazonプライムデー2021年で買いたいものを紹介しました。

ここで紹介した以外にもAmazonデバイスがプライムデーでは定番で割引額が大きくなるので、欲しい商品が安くなっていたら購入しようと狙っています。

またプライムデーで割引額が大きくてほしい商品があればこちらの記事に追記します。

Amazonプライムデー2021年のお得なキャンペーンについては以下の記事をご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました